スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また行きた~い!

今日ランチを食べたお店がとても美味しかった
心斎橋のSAKANAZAというお店。
(人気ある店みたいなので行く際は予約したほうが良さそう)
フレンチなんやけど、何となくイタリアンっぽい感じも。
盛り付けも季節感があって楽しめたし、もちろん舌も楽しめた!!


こういうお店って、「美味しかった!」って満足できても「また行くぞ!!」って思うことって意外となくない?私だけ?
何というか、同じ店に行くのもいいけど開拓したい気持ちが勝ってしまうので。


けどこのお店はまた行きたい!
今日食べたのん以外のを食べてみたい!!
と思った。
近いうちに行ったろ。
赤子が出てくる前に・・・。
誰を誘おうかな♪
スポンサーサイト

道具にヨワい

今日は料理教室の先生と心斎橋・難波にお出かけ。


彼女はめっちゃご近所さんなのだが、教室の先生・生徒という関係なだけで、最近までプライベートなお付き合いはなかった。
私よりひとまわり以上年上なのもあって(そんなに年上やとは思ってなかったんやけど。かなり若く見える!)親しくなるとも思わなかったし。
けど約2ヶ月前にお互い「美容好き」というのが判明して、急接近
今日はとうとう一緒に買い物へ繰り出すことに


とは言え今日の買い物の目的はお料理関係。
彼女の使っている業務用フードプロセッサーがとても大きくて便利そうだったので、ずーっと欲しかった!
一度自分で見に行ったけどどれが良いとかよく分からなかったので、今回ついてきていただいた。
念願かなってやっとゲット!

フードプロセッサー


キャッホーイ!デカいぞ!!
分かりやすいように横に缶を並べてみたけど、大きさ分かるかいな?
7人家族の我が家でも十分な大きさ
道具屋筋のえびすやで29000円で購入。定価はもっとするらしい。


今回購入したマジミックスというメーカーと、あとクイジナートというとこのがお店に並んでいたのだが、マジミックスが彼女のおすすめだそう。
マジミックスのほうが大きさを考えると割安だし、あとおフランス製だから、ってのがその理由。
クイジナートはどこの国のメーカーかは忘れたが、中国製らしい。


今までもフープロは持ってたけど、ニ○リでニーキュッパで買った安物だったのでめちゃ小さかった。
一度にタマネギ半分しかみじん切りにできないくらい。
やっぱい安いからって何も考えずにパっと買うと後で買いなおすハメになるんよねー。


彼女の影響を受けて欲しくなった道具は、これですべて揃った
以前書いた激高鍋セットも彼女の影響。
我ながらホント影響を受けやすい性格やわ・・・。
でも彼女に教えてもらった道具達のおかげで、料理の腕も少しあがったと思うし(てか道具が優秀すぎて腕がいらない、というウワサも。笑)、何より料理がとても楽しくなった!
これでもう買うものはない、ハズ(笑)。

夜桜

夜桜 3/30



夜桜を見に行った。
1本だけなんやけどめっちゃキレイなしだれ桜。


なんだか妖艶。
昼間に見たら明るくて可憐な感じなのにねぇ桜って。
不思議。

頼もしい助っ人

今日の晩御飯は八宝菜。
たっぷり10人前以上作ったので、卵でとじて中華丼にして、明日の女性陣のお昼やダンナくんのお弁当にもイケる


この数ヶ月、何を血迷ったか鍋ごときに結局50万くらい(!!)つぎこんでしまった・・・。
アホ嫁。


でもこの鍋、本当に買ってよかった!
一見手の込んだメニューが手軽に、短時間で出来るので助かる
例えば、以前なら八宝菜は面倒な献立のひとつやったけど、今はバリバリの手抜きメニュー。
あーしんどー、今日は八宝菜でいいやー、みたいな。
自分が料理上手になったような錯覚におちいってしまう。
今日も私がパパっと作ってるのを見て「そんなふうに作ってるってオカンに言わんほうがええで」とダンナくんに言われた(笑)。


離婚するときもこの鍋は持っていきます!

問答無用にカワイイ!

今夜もダンナくんはおでかけ♪
なのでめずらしく連日アップ!


今日はいい天気やったしほんまに暖かかった
こんな春らしい日は、メイクも春っぽくしたくなる!
アイラインをひかずにアイシャドウだけで目元を仕上げたりとか


そんな時に迷わず使っちゃうのがコレ。

CHANEL LES4OMBRES 51


シャネル レキャトルオンブル51 ステージライト。
1月末の日記でゴチョゴチョ書いてた、ダンナくんが出張のときに免税店で買ってきてもらったもの。
関空免税店で4,700円也。


雑誌で大高博幸氏が、このパレットは「哀愁」で踊り子役だったビビアン・リーのイメージ、てなことを書いてはったので最初はひるんだ。
ビビアン・リーみたいになったらどないしよ、と・・・(なるわけないです)。


けど買ってきてもらって実物と対面すると、杞憂だった。
カワイイ!可愛すぎる!!鼻血出そう!!!


ゲットしたのがまだ寒い時期で手が伸びなかったってのもあって、2ヶ月ほどはただ眺めて楽しんだ
もしビビアン・リーすぎて使いこなせなかったとしても十分元は取れそうってなくらい、眺めてニヤニヤしまくった。


そしてこの数週間でやっと使い始めたのだが、これがけっこう使いやすい!
4色全部使うとさすがに服に気を使うけど(普段がジャージばっかなのもあって、)単色、もしくは2色使いならカジュアルな格好の私でも問題無し(さすがにジャージの時は使わんよ、念のため)。
特に手前左のパーリーなピンクっぽい薄いパープルが超お気に入り!
眉下からまぶた全体にサーっと大きめのブラシで入れるとヨッシャ!ってくらい春らしいし。下まぶたに入れてもかわいいし♪


やっぱ化粧品って、こんなふうにテンション上げてくれるからやめられませんっ。

最近のマイブーム

調子が上がってきたので本日2本目の記事をアップ!
今夜はダンナくんが出かけてるので、好きなだけネットできるんっす


先ほど最近ハマってるレヴューの話を書いたんやけど、それ以上にハマっているのが、ローラ メルシェ
この数ヶ月のコスメ代金はほとんどココではたいてしまった。


彼女の、「その人自身のナチュラルな美しさを生かした肌づくり」というコンセプトも好きやし、その考えに基づいたユニークなアイテムにもうぞっこん


どれもこれもお気に入りなんやけど、あえて一番好きなアイテムを挙げるとすると、コレかな。

ローラメルシェ シークレットフィニッシュ


シークレットフィニッシュ。税込3,465円。
「フィニッシュ」という名の通り、肌作りで最後に使うもの。


ジェルと乳液の中間くらいのみずみずしいテクスチャーで、フェイスパウダーをのせた後、手でのばしてほっぺを中心にのせる。
パウダーの後にジェルをのせるって最初は「ほぉぉ!」と思ったよ。
かなり画期的~。
コレを使うことで粉っぽさがなくなり、メイクした肌をより自然に見せてくれる。


そして気に入ってるのが、乾燥を防いでくれる点!
これからの季節って、季節の変わり目やし紫外線が意外に強いので乾燥しがち。
化粧なおしでも使えるのがまた良い。
私はほとんど化粧なおしをしないのだが、する時はファンデや粉はほとんどのせずに乾燥対策をすることが多い。
ミスト状のものをプシューっとするのも気持ちよいが、乾燥対策としてはイマイチ。
これなら化粧を崩すことなく乾燥を防ぐことができてナイス!


そう、この人のアイテムって、便利で手早く使えるのが良いんよね~!
もちろん仕上がりも言うことナシやし!!
てか化粧品って、いくら仕上がりが良くっても使うのが面倒やと手がのびない。
毎日のことやもん。
パパっと使えて出来が良い、どちらもクリアできないと満足しないのがオンナ心。


概して買い物に関しては女性のほうがシビアやと思う。
化粧品を開発する人ってのは大変だ・・・。

くれぐれも回し者ではございませぬ(笑)

レヴュー スティルキープパクトUV(パールオン)。
060325_171903.jpg

この春らしいかわいい容器に心惹かれたわけでもなく、加藤あいの「お嬢様フェイス」というキャッチコピーにグっときたわけでもない。
(むしろお花バージョンではない普通の容器も選択できるようにしてほしかった、というひねくれっぷり)
VOCE4月号(先月号)の実験VOCEでのこのファンデの評価が、自分が探してたファンデの条件とピッタリだったのが気になったきっかけ。


こういう実験系の記事やファンデーションチャートなどは、読むのは好きだが自分が購入する時には実はあまり参考にはしない。
何つーか、やっぱりビビビときたとか好きなブランドやからという理由で化粧品を買ってしまうのって楽しいから。
あまりにも客観的なデータでコスメを選ぶのもどうよ?っていう。
でも今回は我ながら有効に情報を活用して目当てのものにめぐり合えた♪


この春夏用のパウダリーファンデ選びのワタシ的ポイントは、単純やけど、「肌をキレイに見せてくれるかどーか」。
最近思ったんやけど、あまりにもきっちりカバーしてくれるファンデって、ちょっと老けて見える危険性がありそう?って。
ファンデ塗らんほうが良いやん、と思う仕上がりなくらいなら、カバー力はなくても良いから、とにかく塗ったほうが素顔よりキレイに見えてくれれば価値があると思った。
あとは私の滝汗に負けないキープ力。
これからの季節でこれははずせない!!


実験VOCEのデータでは、透明感があり汗・皮脂に強いとのこと。
んじゃ買っちゃおうか、と軽い気持ちで購入。
何てったって30%オフのドラッグストアやからね。ケース込3,307円☆
迷うくらいなら使ったほうが早いお値段!
(ちなみに定価はケース込で4,725円。それでもお買い得やと思うわ)


カバー力は確かにあまりないけど、それでも私が思ってたよりはあった。
練りチークでほっぺを赤くした上からつけてみたら、見事にほとんど消えてしまったもん、赤みが。
細かーいパールが入ってて、そのおかげで肌の気になるところは隠してくれてる感じ。
そして自然なツヤが出て肌をキレイに見せてくれる
コレつけてたら知り合いに「肌の調子良いね!」って言われたし
そう、私の求めていた質感はコレよ~!という満足感!


あとはキープ力。これも合格!(今のところ。真夏はどーかが問題だが)
グータラっぷりを発揮して?私はほとんど化粧なおしというのをしないのだが、このファンデならしなくてもOKな気さえする。
それだけ崩れにくい、ってのもあるし、あと崩れ方が汚くない。


ファンデ塗り立ての状態がキレイなのは当たり前で、化粧して数時間たったころ、だいたい昼頃にお肌がどうなっているかが大事だと私は思ってる。
これはしばらくたって皮脂と混ざった後、程よい素肌感が出るというか、自然な感じになるのがとても気に入っている。


あまりに気に入ったのでこれも購入。

レヴュー トランスシャインパウダー シャイニーゴールド


トランスシャインパウダーのシャイニーゴールド。
こちらもお手軽で、2,087円で購入。(定価2,940円)
ちょっとかさばる大きさやし、逆さにしたらボワーっとすごい量のパウダーが出てきてしまって調整しにくいし、容器にはチと難あり。


でも内容は満足!
さらにツヤを出したい時にとても便利。
ハイライトとしてはもちろん、これからの季節はデコルテとかにも使いたい!
これで2,000円ってかなりお買い得
私はヘルシーな感じを出したいのでシャイニーゴールドにしたけど、シャイニーピンクも可愛かった。
もし自分が色白オフィスガールならピンク選ぶかな。


というわけでレヴューにすっかりハマっている。
妹にプレゼントしたエッセンスイン リクイドファンデーションもとても良かったしね!
今年の秋冬ファンデ時もチェック要!!

ママバック候補

先日福岡に帰省した。
関空~福岡くらいのフライトやし何ともなかったけど、移動ってやっぱ疲れる
ニンプ雑誌とか見てたら「安定期なら海外旅行行ける・・・?」とか思ってたけど、けっこうムリがあるような。
行かないに越したことはなさそう。
私くらい何のトラブルもなくても疲れそうなのに・・・。
いやー、今まで散々フラフラしといてよかった(苦笑)。


福岡で妹に「ハイこれ」とエルメスのバックを渡された。

エルメス ガーデンMM


・・・何コレ?
「おねえちゃんコレ私に貸してくれとって、子供できたらママバックにするけん返してって言いよったやん。」
そうやったっけ??


そういえば去年の1月香港へ旅行した際に、知り合いにベージュのガーデンパーティーを買ってくるように頼まれたんやけど、うっかり買い間違えてしまったってことがあった。
ガーデンパーティーより一回り大きいガーデンMMとかいうやつを買ってしまったんよね。
それが写真のバック。


友人に「頼んだヤツと違う」と言われ、仕方なくお引取り。私が悪いんやし・・・。
今後大きな買い物を人に頼まない&頼まれないということを学んだ。


一番の被害者は、私ではなくダンナくん。
稼いだお金をポカっと使われたうえ、デっかい荷物を日本まで持たされたんやから。


しかし話はここで終わらず、被害者は父親にまで拡大。。。


この旅行の直後に私の両親と私ら夫婦でオーストラリアに行った。
シンガポール経由で行くツアーやったんやけど、その空港でずーっと欲しかったガーデンパーティーの黒を発見!
あんなに香港で探したけどなかったのに!!
お店の人によると、これが最後の1個だそう。
うううー、欲しい!!


・・・とそこへお父上がエルメスのショップへフラリと登場。
実は彼、この旅行の1~2週間前に宝くじでけっこうな額があたり(!!)それを飛行機で散々自慢してたトコやった。
しゃーないしベージュのガーデンMMを使お、と思ってたけど・・・。
実物見たらやっぱカワイイし、それに宝くじの厄払いも必要!!
こうして甘え上手な、っつーかずーずーしいムスメの餌食になった父。


そして間違ってウチにやって来たガーデンMMは妹の手に渡ることになった。
その頃彼女は資格取得のため学校に通いだして、教科書がたくさん入る丈夫なバックが欲しいと言ってたので。
結局姉妹で思いのものを手に入れて満足♪
ちなみにガーデンMM、あらためてガーデンパーティーと並べるとけっこう大きさ違うわー。

ガーデンパーティーとガーデンMM


それから1年以上たち、私は黒のガーデンパーティーを愛用してたし
妹にあげたベージュのガーデンMMちゃんのことはすっかり忘れてた。
いや、もういいよあげるよー、と言ったけど、ヘンに律儀な妹は
「借りたモンは借りたモンやし」とかたくなに返すつもりっぽい。


話を聞くと、試験が近づいてきて学校に行く回数も減ったし、最近はあまり使ってなかったらしい。
クローゼットの奥から出てきたガーデンMMは、すっかり型崩れしていた。
おいおい。それなら引き取るわ。
代わりに、行きに持ってった四隅がホコリだらけのフールトゥを置いてきた。
なんかバックのレンタル屋みたい(苦笑)。


行きと違うバックで帰宅するとダンナくんが「それどうしたん・・・?」
彼もすっかりこのバックのことを忘れてたようだ。


タダでバックをもらったみたいでなんだか得した気分の帰省でした

今日のネイル

ネイルサロンへ行ってきた。

今日のネイル 3/16


うっほほーい、ラメぎっしり!
今回はラメラメたっぷりのパウダーでスカルプ。
砂糖菓子のよう!!
アートとかするのがもったいないくらいカワイイのでシンプルに。


最近は短めフローターにしてもらい、上からアートをお願いしていた。
けど、ツメにそれなりの長さがないとなんだか不便で。


長いスカルプとかにしてると「家事はどないしてるん?」を代表に
ツメの長さが日常生活にどう差し障るかをたまに聞かれる。
キーボードや携帯のボタンは短いツメのほうが押しやすいが、それ以外は長めなほうが私は便利な気がする。


とにかく早くスカルプに戻したいっ!という欲望が無事満たされてニヤリ。
ツメを綺麗にすると、月並な表現やけどほんまに癒されるわ~。


ボヤく

ここでブログをはじめてしばらくたつが、まだまだ慣れない。
写真をアップしようとしたら以前アップしたものに上書き?されてしまう。
しかもいつもじゃなくって、たまに。毎回同じ作業をしてるつもりなんやけど。
なんで??


前使ってたトコに戻したいって思うけど、そうしょっちゅう引っ越すのも面倒やし。
くそー。

楽しくいただく

昨日は月1回のお楽しみ、サロン形式の料理教室。

サロン 3/14



今日もたらふくいただきました
・・・もとい、今日も楽しく過ごし、レシピが増えました!
↑最近ただ食べに行ってるような自分が情けない


今日料理教室の先生にも言われたのだが、ホント元気だわ私。
今は以前のように気分が悪くなることもなく、お腹が大きすぎることもないのでかなりフツーに生活している。
元気に産んでくれた母と元気に育ってる赤子に感謝。

お頼りクレンジング

リピコスメ話第二弾。


ビオテルマ サンシビオH2O



ビオデルマ サンシビオH2O。ふき取り用のクレンジング水。
これもう手放せんっ。


ふき取り系クレンジングはかれこれ長いこと使ってる。
というか手抜きしたい時用に今までいろんなものを継続的に常備してた。
帰った瞬間「ああーもうダメ眠い~!」っつー時って誰しもあると思うんやけど、そんな時チャチャっと最低限のメイク落としができるものを手元に置いておきたくって。


働いてる時はホンマに枕元にひとつ置いてた。コットンとともに。
それでもメイクしたまま寝てしまったりして、当時の彼氏がお泊りしてたりすると『なんでアンタここにメイク落としあるのにワタシの顔拭いてくれんかったと!?』(怒ると博多弁)と翌朝キレたこともあったな(笑)。若かったね。


でも質の悪いふき取りクレンジング、まぁたいていふきとりペーパーものとかは、あんまりよろしくなかった。
メイクは確かにガツンと落ちるが、顔の水分や油分までガッツリとられてしまうんよ。
その後思わずきっちりスキンケアしたくなって、これなら最初からいつも通りメイク落としたほうが早いやん、って。
かといってあまりにメイクの落ちが悪くてもねぇ。それまた困る。


このビオデルマのすんばらしいのは、メイクはちゃんと落ちるのに顔の水分とかを取られすぎることがほとんどない。
手抜きクレンジングなのに「落ちてる?」「肌傷んでない?」なんて心配をしなくてもいい!ナイス!!


しか~も!(クレアラシル風)
敏感肌向けなので、肌への刺激がほとんどない!!
なんでなんやろ!?不思議。
肌がヒリついたりと敏感に傾いてる時はわざとコレ使ったりもするくらい。
頼もしい限り。


手抜きでお手入れOK、女子の強~い味方なのである。

使いまくり

昨日から2個目に突入。


エバメール



エバメール。写真の500g入りで税込8,400円。
楽天とかでよう売れてて有名だと思うが。
私もネットで購入したんやけど、クリックひとつで翌日宅配なんで迷う間もなく買えてしまうのがニクい。
しかも後日クレジットで落ちるので金を払ってる気にならないのがまたニクい!


これはジェル状のもので、コレひとつでお手入れ完了、ってヤツ。
でも私、以前はこの手の一発お手入れ完了モノはあまり賛成はしてなかった。
なんだか心もとない感じがしてサ・・・。


つけたときはお肌に十分水分とかを与えてくれたとしても、就寝して起床するまで水分を蒸発させずにとどめておくのは一品ではムリなのでは?と。
化粧水で水分を与え、美容液で良い成分を与えてクリームでフタ。
これをキッチリしなければ朝起きた時乾燥が気になって仕方なかった。
(>Nissie  K島伝説だけよ、コレいい!と思えた一品ケアものは。ちなみに連絡先なくしてリピしてませんが。苦笑)


けれど一品ケアものを毎日使用せざるをえない時がきた。
そう、つわりの絶頂期。
以前にも書いたが、つわりでほとんどの化粧品の香りがダメになってしまい
唯一使えたのがドクター○ーラボのあのゲル。
ちょうど妊娠判明したころにより潤うっつータイプが発売されてたので
わらにもすがる思いで使いはじめた。


おえぇぇぇーと言いながらとりあえず朝晩使うこと約2ヶ月。
その間に2個目にも突入したのだが、つわりが終わるとともに手が伸びなくなってしまった。


何かねぇ、悪くはないんやけど、やっぱり物足りない。
塗った時は潤うんやけど、朝起きたらしっとり感がほぼナシ。
お手入れを手抜きした肌になりそうな感じ。
あの時期はかなりお世話になったのに悪いことは言いたかないが。


けど、一品ケアの良さにも開眼。
あのジェルのテクスチャーって、お肌が弱ってるときにとても優しい。
肌荒れしてる時は、栄養や水分を与えるよりまず刺激を取り除くのが大事なので
ジェルひとつでお手入れ完了というのは、妊娠初期の吹き出物多発期には向いていたと思う。
毎日フルコースでケアするばかりでなく、たまにはシンプルなお手入れもしたほうが肌にも良さそうやし。


あとは当たり前やけどその手軽さ。
今後赤子が産まれたらピタピタ肌を触ってる余裕の無い日も多々あろう。
そんな時に重宝しそうなのは明白。
けどあのゲルよりもっと良い答えが欲しい。


そんな時に知り合いのお宅でエバメールを見つけ、試させてもらった。
香りも○ーラボのものと同様全く気にならないし、テクスチャーもまぁ似たようなもん。
けど大いに違ったのがお値段!
○ーラボの120g入りと写真の500g入りのポンプタイプがほぼ同じ値段!
いっちょ使ったろかい、と早速注文してみた。


こーれがアータ、大当たり。
一品モノの欠点である「朝まで水分キープ不可」をカバーするために、
これでもか!!と毎晩顔にたーーーっぷりのせて就寝。
(ダンナくんいわく、超テカテカで油を顔に塗ってるみたいだそう)
すると朝までモチモチの状態が続いてくれる


正直、○ーラボのものと比べて優秀とか劣るとか、素人には内容の違いは分からん。
けれど、朝まで肌をラップしてる状態にするってだけでお肌の調子は上々
この使い方やと○ーラボのんでは1週間くらいでなくなってしまいそう。
というわけでエバメールに軍配をあげます私。


副産物もアリ。
たっぷり使えるので上半身すべてに毎日塗りたくってみたら(下半身はもっと強力なボディクリームを使用)、いつも冬に気になってた体の乾燥が全くナシ!
とくに首にはリンパマッサージをしながら塗ってみたら、
明らかに白くなってきた
先日化粧品屋のカウンターでファンデの色を見てもらうときに
『首白いですねー!』って褒められちゃったし。グフ。


あとは香りがないのでダンナくんにも使えること。
値段的に彼に使ってももったいないと思わんで済むってのもあり(笑)。
もともと乾燥するたちなうえ今の時期からジワジワ日焼けしはじめるので
彼の顔は粉がふくくらいカサカサやった。
けど私の化粧水とかはニオイがイヤやって嫌がるし。


この1ヶ月、毎晩エバメールをうすーく塗ってあげてたら、化粧品を全く使ってなかった分反応が強いのが、みるみる間に肌がキレイになって笑けた!
『つけた時はベタつくけどだんだんジュワーっとしみこんで気持ちいい』とのこと。


というわけで、たっぷり500g入りを1ヶ月で使い切ってしまった。
もう我が家に欠かせない存在のエバメール。
ウチに遊びにきた折には全身たっぷり使ってみてくださいな

アイシャドー過去未来

ボビイのジェルアイライナーを愛用し始めてから、使うアイシャドーの色が変わった。
仕事をやめてから、普段着メイクでアイシャドーがキツいと不自然、と思い始めたのもあり、アイラインやマスカラで目をパチっとは見せるけどアイシャドーはあくまで控えめになった。


以前は色で遊ぶのが好きで、アホほどシャドーを買いあさった時期もあったが
そんなことがウソのようにヌーディーで肌なじみのいい色ばかり使ってる。
大人になった証拠?


けどたまにはアイシャドーで色を楽しみたい!という時に最近使うのがボーテドコーセー モアディメンションアイズ E-18。
ボーテドコーセーの色モンは大好き


この色は、グリーン&グレーという超好みな組み合わせにグっときて購入。
買ったのは年末年始のころなので、別に春モノってわけではないんやけど
これからの季節に活躍しそうな淡いグリーンがたまらん。


緑でっス!という発色ではなく、グリーンかな?という淡い色がキラキラの中に存在する感じ
私のようなミドリ好きでなくとも使いやすいグリーンなのでは。


このアイシャドーを使うたびに思うのが、化粧品って年々進化してる、確実に。


たいていの女子がきっとそうだろうが、ラメラメアイシャドーを私もこよなく愛してきた。
けどさーラメって可愛いんやけど、時間が経つにつれて目元からラメが落ちてきて顔中に散らばったりした経験ないスか?
下手したら鼻クソに間違えられそうな位置にキラっとかくっついてたりして
おデートの途中でトイレで鏡見てゲゲ!!とか。
ラメがとれてしまうと狙ってた目まわりの可愛さは半減してまうし。


あと年がいくにつれて気づいたんやけど、ラメ入りのシャドーを塗ると
時間が経つとともにくすみが気になる。
目周りがくすむと疲れてゲンナリ顔に見えてしまうのでかなり危険。


というふうに、ラメラメアイシャドーって長期戦に弱いのが難点やと思ってた。


けど!この子はそんなことがない!!
時間が経ってもラメが落ちないし、くすみも気にならない。
何故?なんで!?


きっと化粧品を開発したりする人は、私たちの想像以上に日々努力して
より良い化粧品を作ってはるんやろうなー。
このアイシャドーを使うたびにそう感じる。


お気に入りの化粧品を長く使い続けるのももちろんステキなことだが
新製品もチェックするほうが絶対トク!と思う基本手抜きの女子なのであった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。