スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命的出会い(と自分では思っている)

授乳で起きて、なんだか眠れなくなった秋の夜長。
こんなときは活字もいいけどネットにかぎります。
眠れなくなった、というよりひととおり寝たのでスッキリした、というところですが。
昨夜の就寝時間は九時でしたので。はやっ。

最近も相変わらずジルスチュアートのコスメがドレッサーのセンターを陣取っています。
何も考えずにチャチャッとメイクしてる時も手が伸びるし、今日はこんなコンセプトで!と本気で(?)メイクするときもジルははずせません。

以前の日記に、ジルのカウンターでチークの色選びに迷うと相談したら「チークとリップをあわせるとよい」と聞いたと書きました。
そのときに購入したチーク&リップの組み合わせで、最近特に気に入ってるのがこちら。

ジルスチュアート ミックスブラッシュ03・リップラスター03


右:ジルスチュアート ミックスブラッシュコンパクト03 4,725円
左:同 リップラスター03 2,940円

ミックスブラッシュコンパクト03はピンク混じりのオレンジ。
このピンクとオレンジのバランスが絶妙なんです!


ジルスチュアート ミックスブラッシュ03


これを使うまで、実はオレンジのチークに苦手意識がありました。
今までオレンジのチークをつけてる人で「似合うなぁ」と思った人は、私と肌の色やファッションが全然違うタイプの人が多かったのと、あとオレンジのチークが肌やファッションになじんでない人をよく見かけたのも苦手だった理由。
どうだオレンジ!っていうチークだと、チークが先走ってる印象の人が多くて。
かくいう私もチークはがっつり派で、ピンクやコーラルのチークを濃い目に入れて常にチークには先走られてるとは思うんですが(笑)。

オレンジのチーク=似合うと最高にカワイイ、似合わないとすごく残念、と私の頑固頭にはインプットされてて、まぁとにかく苦手意識が先行してて手元にオレンジチークは一個もありませんでした。
そういや今まで、どのコスメカウンターでもオレンジのチークを熱烈にオススメされたことはなかったなぁ。
やっぱり基本オレンジは似合わない人なのかも、私。←いまだに根強い苦手意識。ここまでくると敵意に近い。

話をジルに戻しまして、ミックスブラッシュコンパクト。
限定だった05を除いて四色発売されてまして、とりあえず二色欲しかった私、ビビビと来た01ともうひとつをどれにするか楽しく迷っておりました。
そんな時この03を見て「私オレンジは似合わないんですよねぇ~」とつぶやきましたら、BAさんに『お客さまはこの色似合われますよ』とチョー心外なことを言われました。
ほんならいっちょ、似合わないとこを見せたろかい、くらいの心意気で(やっぱり敵意)試してみましたら。

似合う。目の錯覚かもしれんが、似合ってる気がする!ヒャッホーイ!

ピンクが上手くまじってるのが勝因かと思われます。
これがピンクがちだとオレンジの雰囲気を味わえないし、もっとオレンジよりだと私の敵意が勝ります。
あと、この四色ブロックになってるのも苦手な色味を使うには便利です。
苦手色を少なめにブラシにのせたりとか色の調節がしやすいですし。
そうそう、付属のブラシがいい作りで、色の調節もしやすいし粉をのせやすいので気に入ってます。
ブラシと外観の写真。

ジルスチュアート ミックスブラッシュ外見


ブラシにもいちいちピンクの石がついてます。
初めて見たとき、か、かわいい・・・と思いつつBAさんの前で「かわいいですね~♪」などとははしゃげなかった私。

カウンターで教わった使い方は、ブラシを一周させてまずは四色まんべんなく含ませて、あとはより強くだしたい色をポンっと含ませ、ティッシュや手の甲でブラシに粉をなじませてから、頬の高いところにクルクルっとのせていきます。
真面目に習ったとおりに頬にのせたら、キレイに発色します。
私は先述のとおりがっつりチーク派なのでこの発色っぷりが大好きですが、薄付きチーク派の方はつける前にブラシに含ませた粉の量をちゃんと調節したほうがいいかもしれません。

ちなみに同じような形状のものでジ○ンシィのがありますが、私あの香りがどうも苦手で・・・。
妊娠中つわりのひどい時にアレで思い切り吐き気をもよおしまして、使うどころか見るのもイヤになり、今は妹のところにヨメに出されております。


ジルスチュアート リップラスター03


リップラスター03は、妹に「発色がよくて一本で済むグロスがほしい」(ちなみにリップラスターはリキッド状リップカラー。念のため)と頼まれて、それをBAさんに言ったら紹介されたもの。
妹は私と作りはほぼ同じ顔なのに肌質はまったく異なり、私はブルベなんですが妹は典型的イエベなんです。
それも伝えるとこの色なら大丈夫、とのこと。
念のため私のくちびるで試してみました。
すると、私でも似合うではないですか!
ピンクとベージュがいい塩梅なんですねぇ。肌の色を選ばない優秀な色やと思います。
しかもミックス~03とよくあうとのこと!迷わず買いますがな。

これはいい買い物でした。
派手すぎず地味すぎず普段使いしやすい色で、最近使用頻度激高です。
一本できれいに発色しツヤも抜群、持ちもいいときたら普段使いしないわけがない!
私のようなカジュアルな格好が多い人にもいいし、スーツ女子にも非常にオススメな色。
グロスやリキッドルージュって星の数ほどありますが、ここまで気に入る一本ってなかなか出会えない気がします。

とまぁ毎回ジルを語らせたら鼻息荒いです。
ちなみにジルの服にはまったく触手が動かないんですけどね。。。
あの世界はなんだか苦手で。
きっと、化粧品だけは素直に可愛いと思うものを買えるんでしょう(笑)。




スポンサーサイト

読書の秋

最近の美容系読書。

紀香バディ! 紀香バディ!
講談社VOCE編集部 (2007/08/21)
講談社

この商品の詳細を見る


「紀香バディ!」
買っちゃいました。でへ。
人に見られるとちょっとはずかしいので、テーブルの上などには置かずクッションの下に忍ばせています(笑)。

彼女のウエストからヒップにかけてのラインのとても美しいこと!
これでハタチならチラっと見てフフンてとこですが、自分より年上のお姉さまでこのスタイル、追いつくのは無理にしても少しは頑張ろうと思えます。

お次。

やせる!腰回しダイエット―ウエストがくびれる「美腰メイク」エクササイズ やせる!腰回しダイエット―ウエストがくびれる「美腰メイク」エクササイズ
寺田 壮治、SHINO 他 (2006/11)
マキノ出版

この商品の詳細を見る


「やせる!腰回しダイエット」
確か金スマでこの腰回し体操?を見て、やってみたら気持ちよかったので続けてみたら、心なしか腹回りがスッキリしたような。
やせたい!というだけでなく、腰痛を何とかしたい、骨盤のゆがみをなおしたい、ホルモンバランスを整えたいといういろんなニーズに答えてくれそうなので、購入してみました。
こういう感じの、家でコソコソやれて、タダなもの(笑)に弱いんです。
今日も一人、家族が寝静まってから腰をユラユラ回します(笑)。

あとは今日買ってきた雑誌たち。

BITEKI (美的) 2007年 11月号 [雑誌] BITEKI (美的) 2007年 11月号 [雑誌]
(2007/09/21)
小学館

この商品の詳細を見る


VoCE (ヴォーチェ) 2007年 11月号 [雑誌] VoCE (ヴォーチェ) 2007年 11月号 [雑誌]
(2007/09/21)
講談社

この商品の詳細を見る


本屋に立ち寄った時急いでて、とりあえず目に飛び込んだ美的とVoCEを購入。
が、帰宅してフと、今月のマキアはお高いマスクが付録だったことを思い出しました!
600円ほどの雑誌に1,500円以上するマスクが付録ですよ!!
去年の今頃も確か同じマスクが付録についてたような。
使ってみてヨダレが出そうなくらいよろしかった記憶があります。
売り切れないうちに買いに行かねば。

毎月雑誌ばかり買ってしまって、処分が大変なんだけどなー。
でもどうしても雑誌はやめられません。
大げさに言うと、雑誌がなくなったら友達がいなくなった時と同じくらいさみしい気がします。
ネットがあってもやっぱり活字は必要です。

頼みの綱はプロたち

ハタと気がつけばもうお彼岸。
暑さ寒さも彼岸までとは言いますが、早いこと涼しくなってもらいたいものです。
・・・とここまで書いて、↑なんておばはんくさい文章やと自分で悲しくなりました(苦笑)。

今年のだんじり祭りも無事終わりました♪
祭り前~最中は、体力の衰えを感じずにはいられませんでした・・・。
祭り前の忙しい時期と仕事の繁忙期がガッツリかぶってしまうので、毎年8~9月はバタバタするのですが、今年の祭り前はなんかもーヨロヨロでしたわ(泣)。
人生最大の楽しみは食べることと公言してはばからないこの私が、晩御飯を食べ忘れる日があったり。
日々いっぱいいっぱいで過ごしていました。

動き回るわりにあんまり食べてなかったので、痩せて、というよりやつれて体重も落ちるし。
いや、体重減は大歓迎なんスけど、やせてもキレイになれなければ全く意味がない。
ダンナくんに「ヤセたやろ?」と聞いたら『痩せたけど肌荒れてるで。』と鋭く突っ込まれる始末。
うう、よう見てるな・・・。節穴やとばかり思ってた、その目(笑)。

追い討ちをかけるように、最近ホルモンバランスが崩れてるらしく、吹き出物が久々に登場。
妊娠~出産~授乳と、約二年ほど生理と縁のない生活を送ってましたが、そろそろ再開しそうな気配なんです。
モロ生理前の肌荒れですわ。
ひとつ吹き出物が引っ込んだと思ったら、バトンタッチで別の吹き出物が顔を出すという、顔面いたちごっこ状態。

そんなこんなで、祭り中は完全にノーメイクで過ごしてましたね。日焼け止めオンリー生活。
祭り中はたくさん人に会うのに。年に一回この時期にしか会わない人もいてるのに。
あの人子供できたらなんや汚らしくなった、なんて思われたらイヤや!
ダンナくんの株も落ちる(かもしれない)!!

そんな私を救ってくれたのは、プロの手でした。

まずひとつがネイル。
直前にネイルだけは整えていたので、ヨレヨレだったのはあまりバレてないでしょう、多分。。。
ちゃんと爪を手入れしてると、なんつーか余裕があるように見られる気がします。

私にとってはネイルって最後の砦。
爪がボロボロな状態ってことは、私自身、体か心がかーなーりボロボロだと思われます。
大げさかもしれないけど、何はなくともネイルだけはきれいでいたい。
スッピンでも手と爪がそれなりであれば、何とかなるもんやと私は思ってます。

もひとつ、祭り前にやっておいてよかったのがアートメイク。
今までも何回かアートメイクをやってきましたが、今回出会えた先生はすごく上手なんです。
施術してすぐでも眉がかさぶたにならず、海苔をはっつけたような眉にならない!
今までのアートメイクは、やってすぐはかなり不自然な眉になってしまうので、直後の一週間は帽子を目深にかぶってなるべく人に会わない生活をせざるを得なかったんです。
今回お願いした先生はそんなことが全くないし、痛さもかなり軽かった。
その技術に感動したので上下アイラインもお願いしました。
おかげで、祭り中にすっぴんで過ごしても眉がOK、目力もそれなりにあったので助かりました~。

最後にもひとつ、大いに助けられたのがこのコンシーラー。

ボビイブラウン ブレミッシュカバースティック


ボビイブラウン ブレミッシュ カバースティック  3,675円(税込)

これはニキビ・吹き出物などのトラブルにも使えるコンシーラー。
吹き出物ができたらこれがないと生きていけません!
帰省や旅行にも必ず持っていくお守り的コスメ。
忘れたときに限ってでっかい吹き出物がデデーンと出来たりするんだよな、これが。

コンシーラーブラシにとり吹き出物の上とまわりにのせ、全体を指で軽くポンポンとなじませます。
再度ブラシでのせ、二回目はまわりのみ指でポンポンとなじませます。
化膿して赤くなった吹き出物でも私は使っちゃいます。

これの賢いところは、カバー力はもちろん、吹き出物を鎮静させてしまうこと。

吹き出物の上にファンデとかを塗ったら、私の経験上ひどくなってしまうんですよね。
だけど赤~い吹き出物だったら、しかもそれがお出かけの日にできてしまったら、何としても隠したい!
けどファンデとかで隠すと、夜は大噴火してしまうのが火を見るより明らかで。
朝のメイク時に、隠すか治すかの二者択一を迫られることもしばしばでした。

このコンシーラーは吹き出物に塗ってもそれ以上ひどくならないし、むしろ塗ってるときのほうが治りが早い気がします。
治す、というより、進行を早める感じ。
吹き出物が「枯れる」のが早いので、治まりも早くて助かります。

祭り中はこのコンシーラーを顔に何箇所も塗っておりました(泣)。
おかげでひどくなることもなく、今は鎮火し回復に向かってます。
これがなかったら、思春期の年中発情期男子ばりに真っ赤な吹き出物を顔にのっけたまんまでダンナくんの友人の奥サマたちにお会いするか、もしくは今頃顔中大噴火だったことでしょう。

ほんま、ボビイに足向けて眠れませんよー。
てかアメリカってこの部屋から見たらどっちやねん。
そういやボビイってアメリカ在住なのか?

今日のネイル@自宅

明日からいよいよだんじり祭りです。
年に一回、彼氏やだんなさまに惚れ直す日(笑)。

祭り前にネイルをすっきりいたしました。
まずは手。

今日のネイル 07/09/13


最近の定番、バイオジェル。
今回のテーマは「ベージュでキュート」。
そろそろ秋色が気になるのでベージュをチョイス。
ベージュ=エレガント、コンサバというのが私の中のイメージなんやけど、パールなどのストーンアートでキュートにもってってもらいました。
若奥様風ですね♪とネイリストF田さんがおっしゃってましたので、私いちお若奥様です、と返しておきました(笑)。

つづいて足。

今日のネイル(足) 07/09/13


足も秋カラー&ストーンアートですが雰囲気はガラリと変わって悪女系?イケイケ系?てなとこです。
足もとは手と違ってオラオラ攻めれるので大好きです。
特に手入れしなくても1ヶ月は美しく保てるのもいい。
最近ケアをさぼってたかかともスッキリしました。

今回は自宅に出張してもらいました。
女子失格なくらい出不精なので出張していただけると楽ですわー。
これで味をしめてしまったらスミマセン(笑)。>ネイリストF田さん

この日は同時にアートメイクの先生にも来ていただきました。
友人数人で集まって、アートメイクにネイルにとワイワイしながら過ごせてすごく楽しかった!
そこらに散らかっているおもちゃや絵本を見ないふりさえすれば、自宅がサロンになった気分でなかなかよかったです。
部屋をもっと小奇麗にしようというヤル気もおきました。やっと。。。
いやー子供の世話と家事に明け暮れてるもんで、インテリアなんて最近思いっきり二の次でしたもん。
反省。

夢の多頭飼い

今日会った、娘と月齢が近いおともだちの名前が、いつかもう一匹犬を飼えたらその子につけようってひそかに決めてた名前やった。
その名は、ここあちゃん。
うう、先こされた。て人間やけど。


そしてフと思ったのが。
シャーロットが宝箱?の中に入れてた将来の子供の名前、昔はすぐ脱いでたニンプの友達が子供につけるって言ってシャーがめっちゃ怒ってた、あの名前ってなんだったっけ?
誰か覚えてはりませんか~



祭り前に祭り、か

ちょっと前の日記でつらつらと書いたムカっときた出来事。
すぐに正しい商品がお詫びの手紙・返金されたお金・サンプルとともに届きました。
まぁ届いたのは早かったのですが、それでももう行かないかなー。
同封されてたサンプルのうち、ひとつが外の袋だけで中身がカラだったのです。
ちょっと仕事が雑。
雑に扱われるには買うものの金額がちょっと高いっすよ。
てなわけで二度と行かないでしょう。


やっと手元に届いた商品はこれ。

エレガンス クールアイカラー1、2、3、5


エレガンス クールアイカラー 下から01・02・03・05 各2,625円

ジェルタイプのアイカラー。ジェルとかクリームのアイカラーにめっぽう弱い。
ひやっとする感触がまだ暑いこの季節、心地いい!
まだ暑いけどメイクはそろそろ秋~冬支度をしたくてこの四色を選びました。
が、家に帰ってよくよくパンフを見ると、今回見送った二色(全六色)はホワイトとブルーという、モロ私好みの二色であったことが判明。
買って後悔するより買わずに後悔したほうがずっとずっと心残りなのであります。
昔からのポリシーが「告白せずに後悔するより告白して後悔しよう!」でしたから(笑)。
モテモテだったらこんな玉砕タイプにはならなかったんでしょうけどね。
数打って当てるしか方法がありませんでしたですハイ。

脱線しましたが、このジェルカラー、かなりクリアな発色で、分かりやすく言うとあんまり色はつきません。
けど少量でのびるのでつけすぎ注意です。
少量をまぶた全体にサーっとのばすと、何とも大人な雰囲気のキラキラした目元になります。
ガツンと色がついてるわけじゃなく、ホワーっと色がのってる感じがお気にいりポイント!
カジュアルメイクのときにはこれ一本+アイラインで、それなりのアイメイクのときはアイシャドーの下地として使ってます。

下地として使うならこの二本。

エレガンス クールアイカラー3,5


右から同03・05

普段はピンクのアイシャドーをほとんどつけませんが(キャラにあわない気がしてこっぱずかしいのが最大の理由)、こういうテクスチャーだと苦手な色も挑戦しやすい気がします。
先日アップしたボビイのストーンウォッシュヌードパレットのようなクールな色味のアイシャドーをのせる前に、05のピンクをまぶた全体にのせておけば、クールな中にもホワっとやわらかさも感じられるようなアイメイクになれます。(あくまで当社比)

ボビイといえば9/12発売のメタリクスコレクション!
これまたすごく好みなので困ってます・・・。
9/12は祭り直前ですがとりゃっと高島屋まで車を走らせようか思案中。

ってこんな書き方しても祭りとコスメと何の関係があるんや?と思われうでしょう。
が、リアル友人なら分かってくれるはず、意味無く祭り一色に染まる我が家の様子を・・・。
ああ、今年も祭りの季節がやってきましたよ♪

スリーサイズのお話

今日のダンナくんの迷言。

明日来る知人が矯正下着を売る商売を最近してるらしく、絶対すすめられるわー何ていって断ろ、って話をしたときのこと。

「うちのダンナ、ヨメはんのスリーサイズが100・100・100でもかめへんって言ってる言うとけ」

ブハハ!!
そんなん自分がイヤやし!

・・・なーんてしょうもないことを久々に書いてみましたよ。(いっつもしょうもないとかいうツッコミはなしで)
たまにはこんな日記もありでしょうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。