スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレンジング道その2

早いもので明日から11月。
今月は断乳というメーンイベント(イベントか?)があったためあまり外出せず、コスメの買いっぷりも落ち着いてた月だった。
とはいえ何も買ってないことはない。
化粧品って消耗品でもあるからね。
様々なアイテムが手元にあって何も買わなくても確かに数ヶ月は過ごせそうな気がするが、それでも定番品を切らすと手が震える(笑)。

先日購入した、消耗品&定番の品ふたつ。

ビオデルマ・ヒロインメイクマスカラリムーバー


どちらもすでにここに登場済みの、ビオデルマ サンシビオH2O(左)とキスミー ヒロインメイク マスカラリムーバー(右)。
どちらもクレンジングアイテムであることがコスメ=消耗品であることを物語ってる。
消耗品を買うときまでワクワクできるんだから、女って得な生き物やわぁ(笑)。
そんなささいなことに喜びを感じれるから、私は日々幸せに暮らしてるんやとも思う。
それを人はアホともいう・・・。

さてさて、化粧品のお話。
左のビオテルマのクレンジングウォーターは何本使ってきたか分からないくらい愛用してる。
違うクレンジング水を買ってはみるが、必ずこれに戻る。
それがちょっと悔しかったりもする(苦笑)。
肌の刺激をなるべくなくしつつとメイクを落とす力は高く。これを両立させてるのがエライ!
メイクをチャチャっと落としたいときのレスキューアイテムとして、あとは冬場の朝洗顔としても活躍してくれてる。
これからの季節、夜のお手入れでこっくりクリームを使うから、朝のメイク前にそれをスッキリ落としておきたいので。

右のマスカラリムーバーはこれで4~5本目。
クラランスのフィックスマスカラでがっちりウォータープルーフにしたまつげを、目やまつげに負担をかけることなく落としてくれるので、フィックスマスカラと同じく手放せない。
まつげにマスカラのように塗ったあと数分おき、メイクアップリムーバーを浸した綿棒と濡らしたコットンを使って丁寧に落とすのが私流。
アイメイクにかける時間と同じくらいに、アイメイク落としに時間をかけるようになりました。大人~。

いやでもそれくらいの気合は必要でしょ、目元には。
まつげがブゥワサッ!としてて粘膜のところにぐりぐりアイラインをひいてる若者たちはきっと、ビ○レのオイルクレンジングなんかでファンデとかと一緒にとりゃーーっとアイメイクを落としてるのではなかろうかと、おばちゃん(わたくし)は大変心配している。
彼女たちは20代中盤で目元の茶グマやちりめんジワに悩まされるのではなかろうか・・・。
今からでも遅くはない。少女たちよ、アイメイクリムーバーを手にせよ!
あ、もちろん大人の女性も♪

そうそう、前述のビオデルマのパッケージに「マスカラもするっと落とす!」と書いてあります。写真をよぉーく見てもらえれば読めるかな?
私はトライしたことはありません。
このクレンジング、ちょっとでも目に入ったらめっちゃ痛いっすから!!
S気味な方だけ、ほんまに落ちるかどうぞお試しあれ(笑)。



スポンサーサイト

今日のネイル

今日はネイルサロンへ。

今日のネイル 07/10/28-1


むふふふふふ。
自分のネイルを見るたびに微笑んでしまって我ながら気持ち悪い(苦笑)。
それくらいこのネイルはドンピシャ好み!
いつも満足のいく仕上がりなんですが今回はさらに満足~。

もすこしアップの写真ものせちゃったりして。

今日のネイル 07/10/28-2


最近の定番ソフトジェル。長さは短め。
透明感のあるうすーいピンクにミルキーなホワイトでフレンチ、さらにマットなピンクのホログラム大小を散りばめてとどめを刺す。

これでまた数週間楽しい毎日を過ごせます♪
そう考えればネイルサロンへ行くのはそんなに贅沢なことではない気がする。

話は少しそれるが、先日知人がネイルチップを買って自分でつけてみたけど、上手くつかないしすぐ取れたしチップは高かったし・・・とぼやいてはった。
以前にも同じような話を聞いたことがあって。
そんな人には、私はガツンとネイルサロンへ行くことをおすすめしてる。
そのほうが仕上がりはきれいだし持ちもいいし、結果コストに対する満足度はチップを買うより高いと思われるから。

ネイルチップは記念にとっておけるし(例えばブライダルネイルや成人式ネイルはいい記念になるかも)、それなりにいい面もあるのかもしれない。
私は一度もネイルチップを使用したことがないので詳しくは語れないが、もしお金を浮かそうと思ってネイルチップを購入して自分でつけても、先述のとおりわりとチップは高いし持ちは悪いしでいまひとつだと思われる。

こうしてまわりの人を少しずつネイル好きワールドへ引き込むのも私の楽しみ(笑)。
子供の後を追っかけまわす毎日でも、爪がちょっとキレイなだけで自分に少し余裕が出来るしね。

時間ができましたので

やってみました。
コスメマニアへの100の質問。
前からプロフィールがわりに一度やろうかと思ってて、最近いろいろ余裕ができたので敢行。
見返してみて全然プロフィールとしては役に立たない気がしたけど、せっかくなのでアップしとこ。


質問はCOSMEMANIA100Qさんからお借りしました。


長くなったので「続きを読む」からどーぞ。

続きを読む »

手荒れの季節・・・(泣)

子供がいることであきらめなきゃいけないことってあるのだろうか。
あるのならどんなことで、どれくらいだろうか。
子供がやってくる前にそんなことをぼんやり考えたことがあります。
授かってみて、思ったほど自分を「犠牲にしてる」感はないなぁと思いましたね。
さほど若くないせいかもしれませんが、結局本人がどれだけヤル気なのか、あとは体力と少しの財力があれば何とか頑張れる、そんな気がいたします。


しかし、いくつかどうにもならんこともありますわ実際。
そのひとつが、手荒れ。
え、話がいきなりちっちゃくなりましたか?
基本話題はちっちゃいですから、当ブログは(笑)。
子供いてたらほんとーーに手が荒れます。
お湯を使う回数が多いからですかねー。


主婦だったんだし(なぜ過去形?今もだよ>自分)家事してたら前から手ぇ荒れてたやろ?と思われる方もいるでしょうが、ゴム手袋をまめに使って絶対お湯を素手でさわらないようにしたら、そして家事の後にこまめにクリームを塗れば何とか持ちこたえることはできます。
しかし子供がいたら、手自体を清潔にする必要が増えるのでしょっちゅう手を洗うし、これからの季節手が冷たいままでオムツをかえるとかわいそうなぁーなんて思って、お湯で手を温めたりするしで。
お湯は一発で手がガサガサになりますわ(泣)。
10月に入ってから一気に手荒れは進行してます。


てことで今日はお気に入りハンドクリームを紹介してみようかと。
ハンドクリーム好きであることを以前ここで告白いたしましたが(その時の記事はコチラ)それから半年もたたないうちにラインナップもじわりと変わり、今の我が家のご指名NO.1はその記事に出ていないものです。
あ、別の日にちょこっとアップしたことあるかも。


ハンドケア・ネイルケアの王道(なのか?)、OPIです。

OPI AVOPLEXシリーズ


真ん中 O・P・I アボプレックスオイル 3,360円(15ml)
左 同 アボプレックス ハイインテンシティ ハンド&ネイルクリーム 4,200円(120ml)
右 同 2,100円(50ml)

値段はネットで調べた定価なので正しいかどうかは不明。
私はネイルサロンで少しお安くしてもらいました。


オイルはずいぶん前ですがここに書いたから(多分・・・記憶があいまい)詳しいことは略しますが、とても気に入ってていくつかリピしてます。今後も迷わずリピします。


今日の主役はハンドクリーム。
さすがOPI!とうなった一品。
最初小さいほうを購入してとても良かったのですぐに大きいほうも購入しました。
テクスチャーはジェルっぽさを感じるクリーム状。
手にのばすとスっとなじみます。
いかにもクリームっぽいベタつきがほとんどなく、みずみずしくうるおうのが素晴らしい!
ちっとも表面に残る感じがしないので思わず何度も塗ってしまうのですが、それでもどんどんなじんでさらに潤っていきます。
塗った後表面がサラリとするため、夏はいいけど冬は物足りないんじゃ・・・と思ってましたが、今のところ物足りなく思うことはありません。
むしろ、どんどんひどくなる手荒れにもサラリと応戦してくれ、頼もしさを覚えています。


以前ハンドクリームについてネチネチ語った時は、当時のNO.1はセブンデイズクリームやと書鼻息荒く書いてました。
今はOPIに軍配です。
どちらも手荒れ修復力は高いです。テクスチャーは好みがあるので人それぞれかと。
OPIのほうが好きな理由は、香り。
セブンデイズは嫌いじゃないけど独特の香りがします。
OPIは無臭とは言いませんがわりとクセのない香り。


セブンデイズに出会う前の人気NO.1、先々代エースはドゥラメールのハンドクリームでした。
新婚旅行で買ってやみつきになり、高いけど手放せなかったですね~。
ちなみにOPIのでかクリームより内容量は少なくて値段は倍くらいしたのでは。
そう書くとOPIの良さをより分かっていただけるかと思います。


でも最近もっぺんラメールのハンドクリームも使いたくなってきた。
感触を肌が覚えてるんですよねー。あれ良かった!・・・って。
正月あけにハワイへ行く予定なのでその時に購入しようと思います。
日本の百貨店でまともに買うには勇気が足りません。


そういえば子供ができてから、自分に投資するのに少し罪悪感を覚えるようになりました。
将来に備えてちゃんと貯金せえ!と、天使か悪魔のどちらかが耳元でささやくんですねぇ(笑)。
世のお母さん方みんなが大なり小なり経験がおありなのではないでしょうか。




細かぁーいお話

すっぴんの時に知り合いから自分と気づいてもらえなかったことってありますか。
私は何度もあります。泣
すっぴんで眼鏡というゆる~~いスタイルだと、年寄りにはかなりの確立で気づいてもらえません。
メイクしてないと目がなくなるってこともないんですけどねぇ。
メイクが上手というのもこういうとき考えものです。


フルメイクと普段メイクと手抜きメイク、どう手順が違うのか、語りだすといろいろありますが、分かりやすいのがアイラインの本数。
アイラインのアートメイクを入れてるので手抜の場合はナシもしくは1本、普段メイクだと1~2本。
がっちりフルメイクのときは3本入ります。
雑誌や本で黒田啓蔵氏の提唱する「アイライン3本」に感銘をうけて以来、最大目力を出すにはアイライン3本!
顔が変わります、マジで。


3本のアイラインは、その場所(アイラインのね)によってリキッドだったりペンシルだったりいろいろ。
数あるアイラインの中でも定番中の定番といえばそう、ボビイブラウンのジェルアイライナー。
落ちにくいし細くも太くも自在だし慣れたらササっと描きやすいし本当にお気に入りです。
7色愛用してます。

ボビイブラウン ロングウェアジェルアイライナー外観


ボビイブラン ロングウェア ジェルアイライナー 2,940円(税込)

フタして上向きに並べるとどれがどの色か分かりにくくメイクの時キーってイライラします。
ロングウェアクリームシャドウと並べて収納するとイライラ度は増しますね。
容器は違うけど蓋がほぼ一緒なので。
さかさに収納するのは鉄則ですね。


あともひとつ鉄則、乾燥に注意。
私はまだ経験がないのですが友人が久々に使おうとしたらカチカチに固まってたらしいです。
購入時に決して開けっ放しにしないようにと注意されてたので、私は筆にとると色を目元に乗せる前にとりゃ!と蓋を先に閉めてました。
こんなとこはA型。
反対の目にラインを引くときにまたわざわざ蓋を開けるのは面倒ですが、使えなくなったらヤですもん。


固めてしまった友人がもっぺん同じ色を泣く泣く買いに行ったら、ボビイのBAさんに、私のように神経質に蓋を閉めるのではなく、反対の目にいく間は蓋を逆さにして置いたら同じように乾燥を防げると教わったとか。
私も真似させてもらってます。こんな感じで。

ボビイブラウン ロングウェアジェルアイライナー蓋



蓋をオープン。

ボビイブラウン ロングウェアジェルアイライナー中身


お見苦しくてすみません。
下段左から、
ブラックインク:一番使わない色。目力が強くなりすぎてこわい顔になりがちで。ジェルライナーだけでなく普段から黒のアイラインはめったにひきません。

セピアインク:最初に買ったのはこの色とブラックでした。ハワイかグアムの免税店でブラシもセットで購入。これがきっかけでジェルライナーにハマりました。私の中で基本となる色です。

ハンターインク:大好きな色!日本語でいうと深緑ってとこでしょうか。見て分かるほど緑ではないのですが、黒や茶色にはない深みのある目元になるのですごく気に入ってます。この色をきっかけにアイライナーのカラーで遊ぶことに目覚めました。

バイオレットインク:ハンターと同じくパっと見て紫!とはなりません。カラーレスな、例えばブラウンやベージュのアイシャドーでメイクしたときに使うと、同系色のブラウンのアイラインを使うのとはまた違った印象になります。

上段左から
サファイアシマーインク:バイオレットと同じくカラーレスな目元に深みをもたせたいときに使います。バイオレットが赤味があってフェミニンな印象になるのに対して、ブルーがちなサファイアシマーはクールな印象に仕上がる気がします。

グラファイトシマーインク:これも大好きな色。グレーの目元が好きだとBAさんに伝えたらこれをすすめられました。ビシっとかっこよくアイラインの決まったメイクにしたいときに使うかな。

チョコレートシマーインク:「お客様の瞳の色にピッタリなのはこの色です」と言われて買わない女子がいようか!ブラウントーンのメイクだけどアイラインに光がある、というイメージで使います。


ブラウンのアイシャドーに同じくブラウンのアイラインももちろん素敵ですが、私はどちらかというとラインの色はアイシャドーとはずしたいほう。
青みの強いサファイアシマーインクはブルーのシャドーの時には使いませんし、アイシャドウがシマーで光っていたらアイラインはマットで攻めたいんです。


・・・といろいろ書いてて自分で思いました。
重箱の隅を楊枝でほじくるような使い分けだなぁと。
読んでる方はもっとそう思われたことでしょうな。
いいんです、自己満足ですから(キッパリ)。


でも藤原美智子が何かの雑誌で言ってたように、メイクはこういう小さなニュアンスの積み重ねで仕上がりが大きく変わる、と私は信じてます!
こうして今日も重箱の隅をせっせとつっつくのであります。



たるみ!たるみ!!たるみ!!!

いつも通っている助産院の先生に
「最近ほうれい線やあごのたるみが気になって~」と言ったら、
『あんたは大家族の中で暮らしてていつも聞き役だからたるみやすい。たるみを防ぐにはたくさんしゃべってたくさん笑えばよい』
と言われ、めっちゃ心当たりがあってあせりました。
女系大家族の中で生活してると、人の話を(こっそり聞き流しつつ)聞く人になったほうがうまくいく、という知恵が自然と身についてると自覚してましたから。
こうして話がおもんないシュフに成り下がるのでしょうか。
ヤバいでアンタ、最近おもんない、と思われたら即突っ込んでください>リアル友人

助産院のように子連れで行く施設では、いわゆるママ友を作ろうと頑張ってはる様子の方もたまに見かけますが、私はそういうの(ママ友づくり)に興味がない可愛げのないタイプ。
友達を作るために助産院へ通ってるわけではないし、学生という身分でなくなってやっと自分の好きな人以外と仲良くする必要がなくなりホっとしてるくちなので、そういう場では社交的にふるまうほうではありません。
でも今日は、「家だけでなくココでまでむっつりしてたら顔がたれてまう!!」と意味なくあせり、それが私を社交的なママさんへと変身させました。
いつもは多分むすっとしてる私が今日はやたらと話しかけてくるので、他のママさんたちはちょっと気味が悪かったことでしょう。
それがたるみ防止のためとは誰も想像がつかないだろうなぁ。

とまぁ、現在肌がたるんでたるんで仕方ないというわけではないのに、何故かたるみに非常に恐れを抱いております。
たるんでから立て直すのはかなーり難しいと、うっすらと、でもはっきりと確信してるんです。
頬の位置をハタチのころの高さに戻したいなんてずうずうしいことは言いません。
まずは今の頬やあごの形をキープできればと謙虚に思ってます。

どうやったらたるみを防げるか、残念ながらまだ「こうすればいい!」とつかみきれてはおりません。
ただ、どうやったらたるみやすいかはうすうす分かってきました。
お肌のお手入れをサボるとなんだか顔が下がってくるんです。

少し前、ホルモンバランスが崩れたせいと思われる吹き出物がいくつか出現しました。
ついでに睡眠不足や疲れもたまっててお肌の調子が年に一度あるかないかの不調っぷりでした・・・。

そんな時、私はいろいろ手を打つよりもスパっと手入れをやめてしまいます。
朝洗顔したら何もつけずに一日過ごし(出来たら外出をしない日に。日焼け止めを塗らずに外出したらさらに肌が荒れるから)、夜もぬるま湯で洗顔し後は何もつけずに寝ます。
これを二日ほど続けたら、肌の表面はなぜかなめらかに整ってくるんです、私の場合。
イメージとしては、体調が悪いときには、ステーキを食べるよりおかゆを食べて体を休めるようなもんでしょうか。
今回はこの断食状態を三日続けて肌を立て直しました。

三日後、鏡で自分の肌をよくよく観察したら、確かに肌の調子は戻るんですが、輪郭や口もとがゆるんでました(泣)。
特別にたるみ専用の化粧品を使っていなくても、普段コツコツとお手入れしてることでたるみをずいぶん防げてるんだなぁと実感できましたね。

最近は肌の調子も戻ったので、日々ローションパックに励んでいます。
ローションパックにはチズコットンが欠かせません。

佐伯チズ Cコットン


Cコットン 30枚入りで600円。

コットンにしてはお高いですが、私はこの値段にみあったコットンやと思いますね。
以前はこれを五枚に裂くのが苦手で、もっと簡単にペロリとめくれる「めくるコットン」の大きいタイプを愛用してました。
最近は慣れて手際もよくなり五枚に裂くのも苦痛ではなくなりました。
ローションパック仲間の知人が「最近六枚にも裂ける」と言ってて、ほほーすごい!と思ってましたが先日うっかり六枚にさけちゃいました。
上手になったもんだと一人感心。

あとは、ローションパックにはこれだ!!という化粧水を探し当てるのが今後の課題、そして楽しみ。
チズ女史が何かの雑誌でおすすめしてたゲランのホワイトニング化粧水のサンプルで今日はパックしてみました。
サンプルに興味ない私にしては(「何かサンプルいかがですか?」と聞かれてもなるべく断るようにしてます。使わないのにもらうのは勿体ないから)めずらしいことに、ゲランで買い物の際にリクエストしていただいたものです。
うーん、ちょっと香りが苦手かも。
使い心地はいいんですけどね。中のほうでしっとり潤う感じで。

ゲランのスキンケアラインには、実はちょっと苦手意識があるんです・・・。
数年前とある出来事がありまして、それ以降しばらくカウンターにさえ寄り付かないようにしてました。
またそれもここにいつか書きます、気が向けば。
けっこう汚い話なので書けるか微妙ですけど。
ゲランで汚い話ができるのも私くらいです(笑)。

チズ女史がおすすめしてるから、そして憧れブランドのひとつでもあるから、ラインで使ってみたいんですよね~ゲラン。
たるみが気になる身として、新しく出たサクセスフューチャーのセロムに激しく興味あり。
琥珀だよ、コハク!なんで琥珀がたるみに効くねん!使いた~い!

けどその汚いお話に出てくる因縁の商品はサクセスラインなんだよな・・・。
悩みは尽きません。ああ楽しい♪

クレンジング道

愛してやまないボビイブラウンのエクストラバームリンス。
今日から新品♪

ボビイブラウン エクストラバームリンス


これでいくつめだろうか。
切らしてて使ってない時期があったりもしたけど、気がつけばこれとも長い付き合い。

クレンジングは、消耗品ってのもあって、いくつかそろえて肌の調子や気分で使い分けるのが好き。
現在いくつ使ってるか数えてみたら6つあった。
多いのか、少ないのか。少なかねーな。苦笑
コスメの中でも一番ジプシーだったクレンジングも、最近自分の中の定番がやっとできてきた。

いろんなクレンジングを使ってみて思ったこと。
クレンジング、値段も使用量もケチったらあかん。
お財布には厳しいけど・・・。
クレンジングや洗顔ってほんと大事。
バッチリメイクの中高生を見ると、毎日クレンジングしてるだろうか、アイメイクリムーバー使ってるだろうかと老婆心ながら心配なんだよなー。




秋も美白

昨日の日記に書いたとおり、昨日をもって娘への授乳をやめました。
今日はとにかく乳がガチガチで痛くて我慢の一日。
娘の面倒を見れそうにないので義母へぽーいっと預けてしまい、けどしんどくて出かけることもままならず、軟禁状態に。
出産後こんなにヒマになったのは初めてかも。

せっかくなので朝からお肌のお手入れに精を出しましたよ。
洗顔後ローションパックして美白クレイマスク、その後美白美容液をたっぷりと顔に乗せ、SPF入りの乳液をつけて終了。
出かけることはないのでファンデはなし。

肌に透明感が出てなんだか明るくなりました。
毎日これを続けたらさぞや色白になれるだろうなぁ・・・。
ローションパック、最近育児を言い訳にさぼってたけどまた毎日頑張ろう!気合!!
チズコットンが残りわずかなので買いに行かなきゃ。

出産経験のある方なら身を持ってご存知やと思いますが、妊娠~出産ってシミやソバカスがほんまに増えます。
ホルモンのせいやとはいえ、あきらめがつきません!!
私も例にもれず目元にうっすら肝斑が出現しました(泣)。

藤原美智子がCMしてるトランシーノ、あれが効くとうたってるのが肝斑。
以前クロワッサンの美容特集で、肝斑はレーザーも化粧品も効かず、対策はトラネキサム酸を服用するこ、とあって、化粧品で何とかしようとせっせと頑張ってた私はガックリきました。

そこへ手軽に購入できるトランシーノが発売。
めっちゃ気になりますがとりあえず授乳中はサプリや薬は飲みたくないので見送ってました。
でも断乳したら肌のためにサプリ等何か飲みたいとずっと思ってて。
それならまず肝斑対策がしたい。いや、せねば!
手軽にトランシーノに手を出すか、せっかくだし皮膚科へ行ってトラネキサム酸を処方してもらうか、乳の調子が落ち着いたらまた考えようと思っています。

それまでは美白美容液でこれ以上シミソバカスが増えるのを防いでおくべし。
今年の美白美容液は去年に引き続きクレドポーボーテのセラムブランエクストラsでした。

クレドポーボーテ セラムブランエクストラs


美白って、私だけかもしれませんが、なかなか効果を実感できないジャンルのひとつ。
この美容液も2本ほど使ってみてようやく効果を感じることができたように思います。
お値段がそこそこするから(税抜15,000円)「効いてるに違いない!」と自分に言い聞かせてるのかもしれませんが(苦笑)。
それでも美白美容液を完全に切らすのはこわいです。夏だけでなく秋冬も。
これは数少ない、信じてる美白美容液のひとつ。
今のところ浮気せずにコツコツとこの子をリピっていこうと思っています。

体調が悪いせいなのか、いつになく真面目に〆てしまいました。
しんどいならブログとか書かずに寝ろよ!と思われた方もいるかもしれませんが、乳がガチガチで横になれないのであります(泣)。
今日どんな体勢で寝よ・・・。困った。


続きを読む »

今日のネイル(巨乳)

うあー、うっかりしてたら10月ももう中旬ですか!
忘れ去られてないといいな、このブログ・・・。

さて今日はネイルサロンへ。
ひと月ぶりだー。さぼりすぎ>自分。

手はこんな感じ。

今日のネイル 07/10/10


今回もソフトジェル。
新色が入っててさっそく試してみたらめっちゃいい色だった♪
透明感があって、ジェルならではのツヤ感も楽しめて。
いつかこの色でシンプルなフレンチもしたいなぁ。
覚えてるうちにここに書いとこ。ノビリティの#8、だったような。すでにうろ覚え。

アートは分かりにくいかもしれないけど、レオパードなんです。こっそりと。
秋といえばアニマル!と私の脳にはインプットされてて、今日は絶対アニマルで攻めたかったんす。

足もと。

今日のネイル(足) 07/10/10


これまた分かりにくい&醜い写真で失礼。
足元はぐぐっと秋色でいってみました。
手元とはうって変わってシャープな雰囲気なのがいい♪

ところで今日は不自然な巨乳スタイルでネイルサロンへお邪魔しました。。。
本日付で娘への授乳を終えたのです。断乳です。
うっかりたまった乳が飛び出したり(おっと失礼)胸が熱をもったりしないよう、タオルやら保冷財やらを胸に詰め込んで出かけたので、明らかに胸を上げ底してるちょっとヤバい格好になってしまったのでした。
最低でも数日はこの格好なのでしばらくは親しい人にしか会えないし外出も控えるつもりです。
せっかくのピカピカネイルがもったいない・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。