スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NARS地獄へいらっしゃい

NARS 9961

NARS トリカラードアイシャドー9961

ナーズ春の新色アイシャドーは三色でブラウン!それは絶対欲しい!!
と思っていたくせに発売日をすっかり忘れてて、思い出した日にあわてて買いに走りました。
数量限定なので、気になる方はお急ぎを。

どー見ても使いやすそうな、ブラウンのグラデーション三色。
一番右の締め色が、思ったよりカーキよりのブラウンでした。

NARS2902

デュオクリームアイシャドー #2902

MAさんはベースにデュオクリームアイシャドー#2902の左にあるピーチピンクブラウン(という表現であってるのか分かりませんが・・・)を使って赤みを足してから、#9961を塗ってはりました。
赤みが足された後のブラウンが非常に好みのブラウンだったので、#2902も購入してしまうっちゅーもんです。

これでNARSのカウンターに座ったのは三度目。
まだまだNARS初心者のひよっこですが、すでにNARS地獄にハマりつつあります。

私が思うNARS地獄その一。

どれがどれだか分からない。
NARS どれがどれ?

デュオアイシャドーもトリカラーアイシャドーもブラッシュも何もかもパケが同じ。
メイク前に、その日に使うアイテムをフタ開けてずらっと並べてメイクしたら何とかなると思われるのですが、そんなことしたら我が家の怪獣(一歳、女子)がダッシュでやってきてガシっとつかみ爪あとをつけてくれるに違いありません。
メイクのたびに、例えばアイシャドーを使いたいのにさっき使い終えたばかりのチークをぱかっと開けてああーもーー(泣)とか一人神経衰弱してます。
NARS上級者の先輩方はどうやって収納、区別されてるのか激しく知りたいです。

NARS地獄その二。

容器が汚れやすい。

NARSは汚れる。

汚っ。
拭いても拭いてもとれまへん。
同じくNARS先輩たちの対策方法が知りたいです。

NARS地獄その三。

ブラシ地獄。

NARS アイシェイダーブラシ

アイシェイダーブラシ

これはNARSだけでなくアーティスト系のブランドに共通するのですが、アイシャドーやチークに付属ブラシなどがついてなくて、つい別売りのブラシを買いたくなります。
いいブラシを使えばメイクの腕がたいしたことなくてもメイク上手になれる・近づけるというのは知っているので、ブラシを買うことにはそんなに抵抗はないんですけどね。

でもブラシってけっこうお高いんですよ。
昨日買ったこのアイシェイダーブラシなんて8,500円しましたからね・・・。
ブラシのくせに強気!とMAさんに叫んでしまいましたよ。いや強気だろ実際。
でもMAさんがこのブラシ一本で鮮やかにメイクを仕上げる姿を目の当たりにし、「僕はこのブラシがなければメイクが始まりません」とか目をじっと見て言われたら、買いたくなるのが女子です。

なんかNARSの悪口言ってるみたいですが、NARSほんまにいいです。
下手なりに散々メイクしてきたつもりだけど、NARSのカウンターに行くと、一度は目からうろこが出ます。
ほほう、そんなテクがあるのか!とか。こんな色が私に似合うとは!とか。

今回一番目からウロコだったのが、このわりと太めのアイシェイダーブラシ一本で目の際から眉下までグラデを作ってはったことでした。
私もこのブラシだけでササっとアイメイクができるよう、8,500円もしたことだし(しつこい)使いこなせるよう明日からもせっせとメイクいたします!

NARSのアイテムはメイクをするのが楽しくなるから大好きです。

NARS グロスなど

今日はどんなリップメイクにしようかなー。




スポンサーサイト

スキンケアとは

カネボウ インプレス基礎

左から
カネボウ インプレス ブライトナー
同 ローションⅡ
同 エマルジョンⅡ

最近インプレスづいてます。(※ニホンゴ間違ってます。)
朝のスキンケアってなかなかゆっくりできないのですが、インプレスはささっと仕上げてもしっとりなめらかな肌になってメイクののりもよくなるので、それでついインプレスづいてしまうのです。

ブライトナーは洗顔のかわりに。
私は蒸しタオルで肌や首筋を温めつつ肌の汚れをふきとったあと、ブライトナーでふき取って朝の洗顔は終了。
水分や油分を持っていかれすぎずに、肌のきめが整うのが好きです。

ローションは、さすがの一言。
しーっとり潤うのに、肌の表面はベタつかずさらりとするので、朝のスキンケアにうってつけ。
カネボウのコットンも一緒に買ってコットン使いするほうがいいように思います。

このみっつの中で一番お値段がはるのがエマルジョン。
最近は化粧水→美容液→クリーム、というお手入れをしてたので、はたしてこれだけお金を費やしてまで乳液を使うべきなんだろうか、と思いましたが、せっかくなのでラインで使ってみたくて購入。
今では乳液が手放せなくなりました。
肌にぴたっとはり付いてハリが出る感じ(ナチュラル駄洒落)がクセになっています。
あと、化粧水やクリームとはまた違うみずみずしい潤いかたが、快感。
そう、大げさかもしれないけど五感に訴えてくるんです。
この肌だけじゃなく感覚で気持ちいい~と思えるのが、スキンケアの醍醐味だなぁと思います。

スキンケアって、いくらやっても生まれつき肌の綺麗な人や顔の造作の美しい人には結局勝てないから、あまり意味がないんじゃ・・・?と思ったことがないと言えば嘘になります。
でも、30代も半ばになってくると、肌が綺麗でもお手入れを怠ったり間違っていたりすると、そのうち肌はガクっと衰えてしまうというのが分かってきました。
あと顔立ちの美しさだけで勝負できるのは30代前半くらいまで、ということも。意地悪な言い方ですが(汗)。

また、スキンケアだけで肌が綺麗になるわけじゃない、というのも感じています。
食べ物や睡眠、ホルモンバランスやストレスなどが関係してるのは嫌というほど実感してきましたし、あと安い化粧品はアカンとは全然思いません。プチプラ大好きです。

青二才がスキンケアの何を語るねん!と言われるかもしれませんが、スキンケアってメンタルのお手入れの部分が大きい気がします。
私の場合、育児に追われてる日々のなかで、朝晩のスキンケアの時間がとても楽しみなんです。
ドレッサーの中から今日使う化粧水を選んで、コットンにとって、鏡を見ながら肌にのせる時間がもうめっちゃ癒されるんです。
これ一本でお手入れ終了!というお手軽コスメも好きですが、手軽なものだけだと物足りなく感じてしまうのは、お手入れを楽しみたいからだと思います。

というのを、インプレスを使い始めてあらためて気付かされました。

話は少しかわって、先日三日間ほど旅行したのですが、インプレス一式でお手入れしたおかげもあって、旅行中に生理になったにもかかわらずお肌の調子はよかったです。

インプレス サンプルたち

サンプルどーん。ご丁寧に説明付き。
旅先では使い慣れた化粧品を使うほうが肌が荒れにくいので、いつもは使ってるボトルをがっちり持っていくのですが、ミニサイズがついてくるキットを買ったり、あと旅行の予定があるという話をしたらキットに入っていないアイテムのサンプルをいただいたりしてこのサンプルの行列に。
おかげで化粧品ポーチが小さく済んで助かりました。
サンプルを使ってみて、アイエッセンスが朝晩ともに使いやすそうなテクスチャーでとても好みでした。

今日は予約していたお得なキットを引き取りに行き、マスクを2枚ゲットしてきました。
来月にもまたキットが二種類出るとか。
その頃にはどれだけ手持ちの化粧水などを消費しているのか楽しみです・・・。





今日のネイル

今日のネイル 11/2/9

先日うちで法事がありまして、ネイルも法事モードです。
シンプルすぎで飽きるかなぁと思いきや、潔い雰囲気がかえって新鮮です。
ネイリストさんが調合して作ってくれた色が絶妙でイイ!
肌の色にあっているからか、手がいつもよりちょっと綺麗に見える、気がします。
この色を作ってもらってボトルキープさせてもらいたいくらいです(笑)
ネイルもたまには引き算することを覚えななーと思いつつ、次はどんなアートしようかなぁと考える時間がまた楽しいのであります。



真似は上達の近道

VISSE

ヴィセ グラムシェードアイズ BR-3

最近よく使うアイシャドウが、ヴィセの先月発売されたアイシャドウ。
急いでるときなどに、この中の二色だけでパパっとメイクしてそれなりにキマるのが好きです。
一番左とその隣の二色、または左から二番目と真ん中のブラウンの二色を使うことが多いかな。
五色全部使ってグラデを作ると、かなーり気合の入った目元になるので、あまり全色使いはしていません。

このアイシャドウとよくあわせるチークがこれ。

マジョマジョ パフデチーク

マジョリカマジョルカ パフ・デ・チーク OR302

クリームチークなどを塗ったあと、頬の一番高いところにこれをポンポンとのせると、頬がポっと少女のようになります。もとい、なる気がします。

この組み合わせ、先月号の美的のヌーディーメイク特集で黒田啓蔵氏が使ってはって、そのメイクがめっちゃ好きでつい買ってしまったのです。

ヴィセ グラムシェード~・マジョマジョ・チーク

このふたつで自称キュート系ヌーディーメイクを楽しんでいます。
口元はベージュをあわせることが多いのですが、美的でそのとき黒田氏があわせて使っていたSHISEIDOの口紅が激しく欲しい今日この頃です。



 

今日のネイル、もうすぐ誕生日

2月、それは私にとって年をひとつ重ねる月です。
ちょっと前までいわゆるアラサーでしたが、アラフォーが見えてくるというか、日本人が好きな四捨五入をしたら(みんなすぐ四捨五入するよね、人の年を。)40歳になる年になります。
おばちゃん大人になってもネイルを楽しむのが私のひそかな目標であり楽しみなのであります。

今日のネイル 11/2/3

というわけで今回は紺のフレンチ。
とても気に入っているのですが、もうすぐ法事があるのでオフします・・・


続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。