スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネイルケア・ハンドケア

ちょっと最近思うこと、つぶやいてみまーす。


ネイルケア・ハンドケアについて。
私、こう見えて、手はなるべくきれいにしておきたいほうでありまして、真面目にネイルサロンに通ってます。
そしてたまに「そのツメどうなってるの?」と質問されたりします。
最近お気に入りのバイオジェルについてはりきって説明するんですが、質問してきはったわりに反応がイマイチだったりするんですよねー。
なんつーか、フーンいいんだね、でも私には関係ねぇや的反応。


ほんとバイオジェルってとても良くて!
今までやってたスカルプとくらべて根元や先っぽが浮いたりしにくいし、フレンチやストーンのアートも普通にネイルエナメルでするのとは比べものになんないくらい持つし、水仕事が多い主婦にはほんまピッタリやと思うんですね、個人的に。
おせっかいな性格でして、自分がこれエエなぁと思ったらすぐ人に教えたくなるもんで、それで「ジェルってええよー」と説明するのですが、反応はいつもイマイチで残念なんですわ。


もちろん、私がすすめてるのになんで気に入らないの?とかではなくて、私が言いたいのは、なぜ結婚して子供がいたらネイルを楽しむのはご法度なのか?ということ。
まぁ別にご法度、と言われたことはないけど。
ただ、私のまわりの主婦な友人は皆さん比較的裕福で自分にちゃんと手間をかけてはるのに、なぜかネイルサロンに行くのは特別な日だけって感じで、でもツメをきれいにしたいとは思ってはるのになんだか遠慮してるんちゃうかなぁと感じます。
そして素直に(?)ネイルサロンへ通ってる私は「アナタは相当好きだからネー」的なリアクションで片付けられることが多いんです。


ここで声を大にして申しましょう。
私がネイルサロンへ通うのは、自分でやるのが超めんどくさいからでっす!!


アー言っちゃいました。
でもこれ本心。
そして理由がもひとつ、今通ってるサロンはかなりリーズナボーでして、自分であれこれそろえて下手にやるよりもしかしたらお安くつく可能性があるんです。
だったら、自分でチマチマやるよりトリャっと足を運んでプロにお任せしたほうがずっといい。
私の場合爪が折れやすいので、素顔で外出するのと同じかそれ以上に、素ツメで外出するのがこわいってのが前提にあるのですけどね。


何故ネイルサロンへ行くのは贅沢で特別と思われるのか。
一人勝手に考えて(ヒマだねー)出した結論。
それは、ネイルサロンへ行く=ごたごたのネイルアートをしてもらう、という世間の思い込み、ではないかと!


ちょっと話は飛びますが、この日本において、世の中の流行やイケてる物事が若者文化中心であること、なんか底が浅いように思います。
ネイルサロンでごてごてアートをするのは、若者、くだいて言えばお子ちゃまだけです。
かくいう私もこってりアートされたネイルは大好きです。
ですが。
もっと好きなのは、手は年齢が出やすいのにきちんと手入れが行き届いててちゃんと甘皮も処理されてて、上品なカラーが塗られた大人の手、これ最高にあこがれます!
ネイルサロンというのは、ネイルアートをするとこじゃなくて、ネイルケア・ハンドケアをするところだと叫びたいのであります。
(サロンはアートで稼いではるとは思うけどね。ボソッ)


靴がオサレな人はとてもおしゃれさんであるように、手が美しい人は美意識が高い!
以前働いてたときいろんな年代の女性とお会いする機会があって、たまにとても手がきれいな中年の女性にもお目にかかりました。
お肌がキレイな人はちょいちょい出くわしますが、手も綺麗な人はめったに会えなかったので、必ず「なんでそんなに手がキレイなんですか!?」と質問攻めにしてました(笑)。
やはり彼女たちはちゃんとケアしてはりましたよ!


でもされてるのは特別なことじゃないんです。
日焼けに気をつける。
水仕事の後はまめにハンドクリームを塗る。
お湯は素手でさわらない(必ずゴム手袋をはめる)。
それくらい。
ホントにそれだけですか!?としつこく食い下がっても(笑)それだけって言われました。
皆さん共通して上記のことをやってるって言ってはったので、妙に説得力があったような。
このケア、間違いではないと思いますのでメモっといてください(笑)。


あ、彼女たち、別に肩書きも特別じゃなかったです。
普通の主婦の方とか、働く女性とか。
保母さんもいてはりましたね。
保母さんって日に焼けるし何度も手を洗うし厳しい環境やと思うんですけど、それでも彼女は美しい手をしてはりました。


そしてお顔やファッションはというと、皆さんこれまた清潔感にあふれて素敵!
外見だけでなく中身もって感じで、お話してても楽しい方ばかりでした。


年いったら、その人の考え方や生活習慣が外見にモロ出ちゃうんですねぇ、きっと。
そして手の美しさは、短期間ではつくろえないので、その人の美意識が顕著にあらわれるのかなぁと思います。
ちょっと面倒な手のケアをプロにお任せして手を抜きつつ、みずみずしい美しい手のおばちゃんに私はなりたいなぁと思います♪
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです!私はネイルサロンへ行った経験が数えるしかないほうですが、手(というか爪)がきれいな人を見るのは好きです。
この前、TVでも、ネイルサロンの取材をしていて、たぶんネイルが好きじゃない男性アナウンサーが、「そんな爪で料理できるんですかぁ~?!」ってサロンの人に聞いていて、やっぱり、長い爪(付け爪含めて)だとそういう印象が世間ではあるんでしょうね。慣れれば、それで家事でもパソコンでも何でもできるみたいですけど。
私は家でベーシックに甘皮取ったり磨いたりくらいしかしてないんですけど、それでも多少きれいになると、気分がいいですよね。

>向日葵さん

お久しぶりです!
コメントありがとうございます。

自分でネイルケアをされてるなんて素敵です♪
手元がキレイになると、本当に気分がいいものですよね。
本文でも書きましたが、めんどくさがりなので私は自分ではなかなかやれません(汗)。
男性陣は一般的に、ネイルサロンへ行くこととかネイルアート・ロングネイルにたいして反応がよろしくない気がします。
私的には、ネイルに関しては女性の目が気になりますねー。
手って目につくからかよく爪をチェックされますし、私も人の手を思わず見ちゃいます。

話は変わりますが、向日葵さんのブログをこちらのブログのリンクに入れさせてもらってもかまわないでしょうか。
お引越しされてからものぞかせてもらってるんですが、コメントせずに読み逃げしてばかりなのでリンクに入れさせてもらっていいのかなぁとか思ってしまってて。
ひとまずリンクに入れさせてもらいますのでまた気になることがおありでしたらご一報ください☆
そしてコメントのお返事と一緒にお伝えしちゃって、スミマセン。

いよいよもうすぐですね!
勝手にドキドキしております!!
どうぞお体ご自愛くださいませ。

もちろんです!よろしくです!
そうなんです、もうすぐで。どきどきです。

>向日葵さん

ありがとうございます♪
これからもよろしくです!

自分がドキドキしていたころを思い出します。
でも自分の時より人様のことのほうがドキドキいたします(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手肌にやさしくうるおいを与える手肌にうるおいを保つアロエエキスやオリーブスクワランが配合されたハンドクリーム。肌にクリームがすっとなじみます。べたつかず、さらっとした使い心地。合成界面活性剤は使用せず、せっけんを使って乳化しています。全成分 水、グリセリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。