スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっぴり大人になりまして

先日、めっちゃご無沙汰してた知人と会う機会がありました。
会うのは4~5年ぶり。
てことは最後に会ったのは私が26歳のとき、そして現在30歳。(あ、年バレた)
三十路前後という絶妙な時期にご無沙汰してて、ちょっとドキドキいたしましたよ。
老けたんちゃう?とか思われたらイヤやなー、って。
でもでも「前より肌キレイになったし白くなりましたね!」とおっしゃっていただきますた。
ウレシー。


確かに最後に会った頃は、仕事をやめたばかりで肌が荒れ放題。
不規則な生活とストレスで吹き出物がでまくってました・・・。
晩御飯はいつも23時頃で、0時前に寝るなんてめったになかったもんなぁ。
そのころの彼氏、今のダンナくんに
「(その肌)大丈夫か?」と聞かれるような状態でした(男がそんなん言うってよっぽどやー)。
結婚して、超早寝早起きのダンナくんにつられるように生活が規則正しくなり、おかげで吹き出物はほとんど出なくなりました。
三十路の声を聞いたから出なくなっただけかもしれませんが(笑)。


娘が生まれてからは、授乳するので食事にかなり気を使うようになりました。
娘に離乳食をつくりだしてからは、自分の食事を娘に取り分けるので、ますます野菜料理が中心に。
おかげで少々睡眠不足でも肌が大崩れしなくなりました。


毎晩夜中にほか弁食べながら一人で晩酌してた(まるで単身赴任のオッサン)24歳のころより、野菜中心の食生活で早寝早起きしてる30歳の現在のほうが、お肌の調子はずっといいと思います。
ダンナくんと娘のおかげです。ありがたやー。


話は戻って、その知人も同じく年を重ねてはるわけで。
あれー、この人、いくつだっけ?
もう40歳になってはるのかな??
「失礼ながら今おいくつに・・・?」とうかがうと、なーんと、もう40歳も後半戦に突入してはるやん!
おおー、若い!!
こりゃ私も負けてらんないっすよ。


てことで彼女から化粧品をどっちゃり購入。
そうです、久々に会ったのは化粧品を購入するためだったのです(笑)。

どっちゃり購入


マイナーなメーカーで店舗で購入するシステムではなく、ちょっと手に入りにくいので、名前は伏せておきます。
余計気になる(笑)?
以前ラインで使ってたときも手ごたえがあったんですが、使ってたのがちょうど結婚前後で多忙だったのもあって、いつの間にか彼女と連絡が途絶えて購入しなくなってたんです。
手に入りやすいか否かというのも、コスメをリピるには重要なんですよー、田舎住まいだと。
いつかまた使いたいとずっと思ってて、今回久々に連絡をとったわけです。


ご想像通り、化粧水も美容液もクリームも手元にまだいくつかあるのにわざわざ彼女に連絡してまでこのラインを買ったのは、チョー苦手な夏がやってきたからであります。
自他共に認める大汗かきな私、何をつけても汗でドドドと流れてしまうので、お風呂上りも化粧前も、夏場はスキンケアがアホくさく感じられて仕方がないんす(泣)。
だからといってさっぱり化粧水一本で一日やり過ごせるほど若くもない。
あと汗ってけっこう肌に負担になるようで、夏場はちょっと敏感になってしまうのも悩み。
こんな悩み多き肌に合う化粧品はあるのか?と毎年夏はあきらめモードになるのですが、今年はちゃんと立ち向かいと思いまして。


肌にのせるものは最小限に。
しかしスキンケア効果は必要。
さらに手間はかけられない(子育て中だもーん、という言い訳付き)。
こんなわがままに付き合ってくれるこのコスメ、しばらくお世話になりそうです。


そうそう、私にしては長いお付き合いだったライスフォースですが、いったん定期購入をやめました。
ライスフォースにはほんまにお世話になったなー。
出産前後の敏感肌にもやさしくて、そしてしっとり。
あのラインもいつかまた手に取る日が来るんちゃうかと思います。
これだけいろんなコスメに手を出してる私ですが、目指すは「一途に愛するコスメを使い続ける美肌の持ち主」なのです。
目指す方向と普段の行動がこれだけ食い違うのもめずらしい(苦笑)。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。