スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭り前に祭り、か

ちょっと前の日記でつらつらと書いたムカっときた出来事。
すぐに正しい商品がお詫びの手紙・返金されたお金・サンプルとともに届きました。
まぁ届いたのは早かったのですが、それでももう行かないかなー。
同封されてたサンプルのうち、ひとつが外の袋だけで中身がカラだったのです。
ちょっと仕事が雑。
雑に扱われるには買うものの金額がちょっと高いっすよ。
てなわけで二度と行かないでしょう。


やっと手元に届いた商品はこれ。

エレガンス クールアイカラー1、2、3、5


エレガンス クールアイカラー 下から01・02・03・05 各2,625円

ジェルタイプのアイカラー。ジェルとかクリームのアイカラーにめっぽう弱い。
ひやっとする感触がまだ暑いこの季節、心地いい!
まだ暑いけどメイクはそろそろ秋~冬支度をしたくてこの四色を選びました。
が、家に帰ってよくよくパンフを見ると、今回見送った二色(全六色)はホワイトとブルーという、モロ私好みの二色であったことが判明。
買って後悔するより買わずに後悔したほうがずっとずっと心残りなのであります。
昔からのポリシーが「告白せずに後悔するより告白して後悔しよう!」でしたから(笑)。
モテモテだったらこんな玉砕タイプにはならなかったんでしょうけどね。
数打って当てるしか方法がありませんでしたですハイ。

脱線しましたが、このジェルカラー、かなりクリアな発色で、分かりやすく言うとあんまり色はつきません。
けど少量でのびるのでつけすぎ注意です。
少量をまぶた全体にサーっとのばすと、何とも大人な雰囲気のキラキラした目元になります。
ガツンと色がついてるわけじゃなく、ホワーっと色がのってる感じがお気にいりポイント!
カジュアルメイクのときにはこれ一本+アイラインで、それなりのアイメイクのときはアイシャドーの下地として使ってます。

下地として使うならこの二本。

エレガンス クールアイカラー3,5


右から同03・05

普段はピンクのアイシャドーをほとんどつけませんが(キャラにあわない気がしてこっぱずかしいのが最大の理由)、こういうテクスチャーだと苦手な色も挑戦しやすい気がします。
先日アップしたボビイのストーンウォッシュヌードパレットのようなクールな色味のアイシャドーをのせる前に、05のピンクをまぶた全体にのせておけば、クールな中にもホワっとやわらかさも感じられるようなアイメイクになれます。(あくまで当社比)

ボビイといえば9/12発売のメタリクスコレクション!
これまたすごく好みなので困ってます・・・。
9/12は祭り直前ですがとりゃっと高島屋まで車を走らせようか思案中。

ってこんな書き方しても祭りとコスメと何の関係があるんや?と思われうでしょう。
が、リアル友人なら分かってくれるはず、意味無く祭り一色に染まる我が家の様子を・・・。
ああ、今年も祭りの季節がやってきましたよ♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。