スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイメイクで人相が変わる!

今日も再び「プラダを着た悪魔」を見てしまいました。(今日は軽いネタバレあります)
テレビつけたらやってたので、つい。
二度目はファンションのさらに細かいとこを見れてまた楽しかったです。
服や靴と同じかそれ以上に、メイクにもその人の心情や状況が現れてたのが興味深かった!
たとえば、ミランダ(メリル・ストリープ)の仕事中の戦闘モードメイクと、離婚する・・・って時のどんより顔(てかすっぴん)はもろ別人!
日々丁寧にメイクをせねば、と思いましたね。
メイク次第でハッピーな顔にももっさり顔にもなれるのですから。

メイクで一番顔が変わるのは、やっぱりアイメイクだと私は思います。
「プラダ・・・」でも、アンディ(アン・ハサウェイ)がファッション業界に見切りをつけた後、アイメイクががらりと変わったのが目につきました。
キリリとしたアイメイクだったのがソフトになって、それがより彼女の魅力を引き出してたのが印象的で。
私の場合、ファンデを塗り忘れてもたぶん何とかなるし、チークを忘れても一瞬家に帰りたくはなりつつまぁ何とか切り抜けれるけど、アイメイクをし忘れると知人に挨拶しても気づいてもらえません(実話です・・・)。
目や顔はどちらかというと濃くて、天童よしみみたいにアイメイクに命かけてることもなく(あの人やギャル曽根の場合、やりすぎててかえって目の小ささに目がいっちゃいます)、むしろやりすぎに気をつけてるんですけどねー。
それだけアイメイクで目の印象=顔が変わるんだなぁと思います。

棒ものコスメは写真がショボいのでなるべくアップしないようにしてますが(笑)今日は勇気を出して書いてみます!
めったに書かないので二本まとめてご紹介。

アイラインお気に入り


ぶはー。お箸とちゃいますよ。アイライナーです。ほんとにすみません。

上:テスティモ ワンタッチクリアライナー ブラウン 2,940円(レフィルとホルダーの合計。税込)
下:ルナソル ペンシルアイライナー02ブラウン 3,675円(税込)
カネボウのまわしものですかね。

上まぶたのアイラインはフルメイクの場合黒田啓蔵式で三本ひきます。
目玉に近い順に、まつげの内側の粘膜、まつげとまつげの間、まつげの際ギリギリ、の三本。

ルナソルのペンシルアイライナーは、まつげ際にアイラインをひくときに使っています。
パール入りのジェルアイライナーなどに比べると地味な存在なんですが、数あるアイライナーのなかで使用頻度は高いかも。
ナチュラルなラインが手軽にひけて便利なんです。
三本のアイラインを毎日ひくわけではなくて(毎日は面倒すぎて無理~)まつげ際のラインは普段けっこう省いてるのですが、ちょっと強さが足りないな、でも太いアイラインやラメ入りとかでラインの存在感が強いとトゥーマッチだな、というときにこのルナソルを投入。
ほんのり自然に、目元がちょっぴり強くなります。
赤みのある茶色なので色は好き嫌いがあるかな。
柔らかくて書きやすいのでアイラインをひくのが苦手な方も使いやすいと思います。

テスティモは筆ペンタイプのリクイドアイライナー。
筆ペンタイプのアイライナーを探してはる方にはこれ、めっちゃおすすめ!!
今までで唯一リピート買いしたアイライナー。
書きやすくて落ちにくいんです♪
他にも筆ペンタイプのものもいくつか使ってみましたがこれに勝るものはなし。
なのにこの安さ!
ドラッグストアで三割引で買えば約2,000円ですよ!!
車と化粧品はドメスティックブランドが優秀だ、やっぱり。(と言いつつ外国製についフラフラと)

私はこれをまつげとまつげの間を埋めるのに愛用しています。
三本のアイラインで絶対省かないのが、三本の真ん中にひくこのまつげの隙間埋めライン。
なのでこのアイライナーは帰省にも旅行にも化粧直しにも持ち歩きます。

どちらのアイライナーもブラウンなのにお気づきでしょうか。
ブラックのアイライナーはめったに使わないんです。
ブラックのアイラインは強すぎて、私の場合目がこわくなります。
アイメイクを濃くしすぎると、目力は強くなりますが目の表情はなくなってしまうので要注意です。
分かりやすい例がコギャルメイクというのか、ギャル曽根みたいなメイク。
表情が分かりにくいし、個性がないのでみんな顔が一緒に見えません?オバ化現象の一種か(笑)?
インパクトは弱くても表情豊かで生き生きした顔のほうがずっと魅力的だと私は思うんですけどね。
ほどほどに目力を出しつつ目の表情は奪わないアイライナー二品、お勧めです♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。