スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスメTODOリスト

今日のおネエ★MANSを見て、つけまつげが激しく気になっております。
大高先生も著書の中で「マスカラの威力がここまで分かってるんだったら、なぜつけまつげに進むことを考えないのかしら?」とつけまつげを使わない女子たちを叱責?してはりました。
私も今まで一度もつけまつげに手を出したことはありません。
世の女性たちのつけまつげ浸透率ってどんな感じなんだろー。
ともかく、今年のTODOリストにつけまつげが加わりました♪

そんなアイメイク好きなものですから、メイクする時間が限られるときはアイメイクになるべく時間をかけ、リップメイクはちゃちゃっと済ませてしまいます。
リキッドルージュ系のものでそれなりの発色とつやを出しておけばとりあえずOKかなと。
恥ずかしながらメイクにそんなに時間をかけれないことのほうが多いので、最近買うリップアイテムの大半はリキッドリュージュや発色のいいグロスばかり。
メイク時に口紅を手に取ることも買うことも、出産前よりぐっと少なくなってしまいました。

が、最近気に入っているのが口紅!
これなんです。

YSL ル-ジュピュール シャインザナチュラル24


イヴサンローラン ルージュピュール シャイン ザ ナチュラル24 3,780円

棒ものコスメの次に、いや同じくらい、写真撮りにくい・・・。センス無し。

これが発売されたころ「美的」の大高先生のベストバイでとりあげられてて、そのときもすごく欲しかったんですが買いそびれてました。
その後ベストコスメ特集で大高先生と黒田啓蔵氏がそろってこれを挙げてはって購入欲再燃。
雑誌購入当時、所用で沖縄にいたダンナくんに「DFS買い物追加」とメールして無事購入できました。
たしか四色のシリーズでしたがお二人そろってすすめてはった24番で迷わず決定。単純。

色味はヌーディーなピンクベーシュ。
肌になじむ色で唇をきれいに見せてくれるのが素晴らしい!
ヌーディーな口紅っていうと私の手持ちではボビイのものが多くて、濃い目のアイメイクにあわせてモードな雰囲気にしたくなる色がほとんどなんですね。
この口紅はヌーディーだけどちょっとかわいらしさが漂って、かつセクシーな雰囲気も・・・と、いろんな要素が混じってるのが使いやすいです。

ファンデやコンシーラーで唇まわりをちゃんと修正して、これを丁寧に唇にのせた後リップペンシルでふちを軽くなぞって、クレドポーボーテのキラキラがまぶしいグロス(グロスディアマン112)↓
CPB グロスディアマン112

をのせ、「ギャー今日も(リップだけは)かわいい!!」とはしゃぐのが最近の日課(笑)。

サンローランといえば、おネエ★MANSでIKKO愛用!と紹介されていたブースティングローションも気になりました。
TODOリストにメモメモ♪
IKKO効果ってすごいですよね。
明日から世につけまつげ女子が急に増えたりするのでしょうか。
みんなビギナーでつけ慣れてなくて、夕方にはぷらーんと取れかけてる人があちこちにいたりして。笑


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【おネエMANS】の口コミ情報を探しているなら

おネエMANS に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。