スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクの罠

今日出先から帰ってきて家の中で日光が一番入る鏡の前にふと立ったら、頬が不自然にボボっと色づいてて、とってもおてもんやんでした。
今風で言うと(?)、のだめ、あんな感じ。ドラマもマンガも見たことないけど。
メイクしてたときは、おっ今日は頬がポって感じに仕上がったぞー、などと思ってたんですけどね・・・。
光があまり当たらないところでメイクしてたのが敗因か。
今後はメイク後別の鏡でもチェックが必要と感じました。

使用したのは、2/1発売のボビイブラウンの新色パレット。

ボビイブラウン ピンクラズベリーフェイスパレット外見


ボビイブラウン ピンクラズベリー フェイスパレット 5,500円(税抜、限定発売)

箱だけで女性ホルモンどばどば出そう♪
中身はこんな感じ。

ボビイブラウン ピンクラズベリーフェイスパレット中身


中央のチーク(ブラッシュ ピンクラズベリー)がたまりまへん。
ね、この色で頬をポっとしたくなるでしょ?
でもいつものメイクにただこれをポっとのせると、三十路女はちとマズいというのがよく分かりました。。。
今日テレビを見てたら、ゆうこりん(フルネームが分からん)と、北陽のあぶちゃん(これまたフルネーム知らず)が同じほっぺしてました。
痛い感じが少し伝わりますでしょうか。

購入時にメイクしてもらったときは、春らしくポっと上気したいい頬だったんだけどなぁ。
思い返せば、これを使うときはファンデで土台をしっかり作ってからブラッシュを塗るようアドバイスされました。
でないともとの血色+ブラッシュのピンクですごく赤くなるから、とか。すっかり忘れてた。
早く攻略して春は三十路ゆうこりんって感じでいこうと思います(半分ウソ)。

このパレットで特に気に入ってるのが左のアイシャドウ二色(アイシャドウ ナバホ・フォグ)。
この冬はグレーのアイシャドウが豊作で、グレーの目元好きとしてはウハウハでした。
このパレットで春になってもグレーを楽しめるのがうれしい!

目元はこのアイシャドウとジェルライナーのグラファイトシマーインクを使ってスモーキーだけど軽めに、頬はポっとゆうこりん風ピンク、口元はシアーなピンクのリップ、てな感じで攻めようと思います。
そうそう、リップもシアーな色づきですごく使いやすいです。

今週末の北海道旅行にもこのパレットを持っていきます。
旅行の時にこういうパレットは重宝するわ~♪
ちなみに目的地はルスツ。
私は全然滑れないんですけど、がっつりゲレンデ合宿旅行。
持って行く服はほとんどジャージです。
なのにコスメはどっちゃり。
顔だけは結婚式にも出席できるくらい(笑)一式持って行きます。
もうねー、持ってかないと不安なのよ。
全身アディダスなのに顔だけフォーマルな人をもし見かけたら、それはきっとアタシです。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。