スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分にないものを求めて

突然だが、私の憧れ髪型ナンバーワンは、くせ毛風のゆるふわパーマ。
ベタなところで、YOUのような外国人っぽいやわらかな感じのロングに激憧れる。

憧れというのは、自分からかけ離れてるのが人間の常だろうか。
私の現在の髪型はというと、ゆるふわパーマのロングとは対極と思われる、まっすぐのおかっぱボブ。
ホントまっすぐ。ストパあててなくてもまっっすぐ。
そしてこれが、自分で言うのもなんだが、とてもしっくりくる。

先日美容院へ行った。
こことはもう10年のつきあい。
私の好みや現状(子供が小さいとか、同居とか←髪型に関係ないんちゃう?、と思ったらアマイヨー)をよくご存知で、付き合いも長いゆえ、プロからの率直な意見をうかがえてよい。

今回は開口一番「まだ伸ばしたいと思ってるんですか?」
・・・伸ばしちゃ何か問題あるんすか(笑)?
こう見えて意外に弱気、「伸ばしたい願望が未だ捨て切れてなくて・・・」と弱めに主張したら、一見長さは変わってないけど、サッパリ短くなった、という、実にプロらしい対応をしてくださった。

この際潔く認めよう。
ゆるふわパーマも、ロングヘアも、似合わないのだ。
だから、憧れる。
憧れるくらい自由やん!ふん。

話はがらりと変わって、すっかり季節は春ですな。
春は私にとって、メイクに迷いが生じる時期。
春らしいメイクをしたいような、似合わないのでしたくないような。
パステルカラーやピンクがちょっと苦手なんよねー。
春の新色ってあまりムラムラくるものがなくて、ちょっとさみしい。
逆に一番ヤバいのは冬。
ダークカラー・アースカラーなど、色味のないアイシャドウに目がないので冬は物欲が底なし。
去年の秋冬もいくつアイシャドウパレットを買ったことか。

それに比べて、この春の新色アイシャドウは数えるほどしか買ってない。
数少ない手持ちの春色の中で、最近のエースはこちら。

ローラメルシェ アイカラークワドワイルドバイオレット


ローラメルシェ アイカラークワド ワイルドバイオレット 4,935円
(2月限定発売。今ごろアップしちゃってすみません・・・)

もしかして、今まで出会った紫色のパレットの中で一番かも。
それくらい気に入ってる!
モロ好みのクールな雰囲気の中に、春らしいほんわかした甘さの漂う仕上がりになるのがイイ。
そのバランスのよさのおかげか、TPOを選ばないず使いやすいのもナイス。

ちょっと寄った写真も。

ローラメルシェ アイカラークワドワイルドバイオレット2


す・み・れ。
表面のキラキラは吹きつけ。
あまりキラキラしすぎると使いにくいと感じるほうなので、全然問題なし。

気に入ってる使い方は、まず右下の明るい色を大きめのブラシでまぶた全体にふんわりとのせる
→同じブラシで下二色を軽く混ぜてアイホールに同じくふんわりとのせる。
→右上の二番目に濃い色を指で二重の幅より太めにのせる
→左上の一番濃い色を綿棒かチップでアイラインのように目の際にひく
という感じ。
濃い二色の配分で、濃い目のモードなメイクになったり、ふんわり甘めメイクになったりと、いろんな使い方ができるのが素晴らしい!!

紫が好きな人は欲求不満と言われたものだが、私、昔っから紫が大好きで。
でも似合わないのよねー。
服もメイクも。

あ、だから好きなのか。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。