スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チークし忘れたら家に帰ります

4月に入って日差しがきつくなってきた。
もちろん日傘も解禁。
年々解禁日が早くなってきている。
屋外で働くダンナくんがこんがーりと日焼けしてるのを見ると、日傘をささなもう怖くて外を歩けない!
彼曰く、3月4月はきれいに焼けるそうな。
んね、日傘いるっしょ。

そんな明るい日差しのもとでは、チークの色も明るくしたくなる!私だけ?
最近よく使うのは、先日購入したボビイのブラッシュ「カリビアンコーラル」と、あとこちら。

ボビイブラウン ポットルージュ パウダーピンク


ボビイブラウン ポットルージュ パウダーピンク

この子が私の初ポットルージュ。
それまでずっとボビイのスティックチークを愛用してて、去年遅ればせながらポットルージュデビューして以来、ポットルージュのほうが出番が多い。
この色は、手持ちの中では明るめのピンク。
これを頬にのせると気分もアガる♪

発色のよさ・持ちのよさを考えると、リキッドや練りのチークは本当に手放せない。
粉チークだけでメイクするやなんて、ほんとめったにないもん。

子育て中は、メイクに時間をかけることはなかなかむずかしい。
こてこてメイクする時間があれば、その間に家事したい!子供と遊びたい!寝たい(笑)!
日々限られた時間の中でチャチャっとメイクするのに慣れてきて、手抜きでもちゃんとした顔になるコツがだんだんつかめてきた。

メイクにこだわると行き着くところは肌作りなんだけど、でもベースメイクって日常生活ではあまり重要ではないと私は思っている。
結婚式など気ばったお出かけの時はベースメイク命!だけどね。
普段メイクでちょっと小奇麗にするのが目的なら、ある程度ベースメイクを手抜きしても、ポイントメイクでツボを押さえてればOKかと。
ポイントメイクの中でもチークは眉と同じくらい最重要。
眉はアートメイクしてるのもあって、私はメイクする時間がほとんどなくても、眉は描かずともチークは入れる!
チークがなかったら、どれだけアイメイクがパーフェクトでもなーんか物足りないのが不思議。
メイク直しをすることなんてめったにない子育て中は、色持ちのいい練りチークは必需品です。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。