スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年ベストコスメ スキンケア編

餅つき終了。ふー。
って私は餅全然ついてないですけど。
家族は忙しそうだけどなぜかぽつんとヒマなので今の隙に更新!

今年のベストコスメ、スキンケア部門。

ナチュレーザ ブルークレール

ナチュレーザ ブルークレール

この美容液のおかげで、たるみ毛穴に何とか抵抗できるかもと思えた。
あと妊娠超初期のお肌が敏感なときに使っても、私の場合大丈夫だったのがすごく助かった!
あの頃は何つかってもピリピリするし下手したら香りでオエっとなるしで、お手入れのやる気がすごく萎えた。
今はだいぶ復活したけど。

一人目妊娠中も同じように敏感やって、一品でお手入れOK!というジェルを使っていた。
そのジェルは確かにひとつでも乾燥対策はできたのだが、数ヵ月後ハタと気がつくと頬の毛穴がみょーんと涙型に大きくなってることに愕然とした。
今回はその反省をふまえ、乾燥対策は二の次でもとにかく毛穴!と誓い、ブルークレール一本でケアしていた。
若干肌はパリリとしたものの、思ったほどガサガサにもならなかったし、何よりたるみ毛穴に効いてそうだな実感できたのが大きかった。

とこれだけ褒めてるくせに、先日までやってた愛用者向けの割引キャンペーン中にうっかり買いそびれて、今切らしてる・・・。
ないと困るんだけどなぁ。でもたまに割引するって知ってるから定価で買えないー。
ドクターケイの乳液も毛穴に効いてる感じだから、そちらで今はカバー。
ブルークレールとドクターKのダブル使いで毛穴をあわよくばなくしたい。

次点。

ドクターケイ ケイエマルジョンプラス

ドクターケイ ケイエマルジョンプラス

前述のとおりたるみ毛穴に効いてる気がするのと、にっくき吹き出物にもよかった!
今年は妊娠もあって吹き出物にほんまに悩まされた。
12月に入って使い始めたドクターケイだが、もっと早く使えばよかったーと思ったなぁ。
これを使ってるとうっかり出来た吹き出物がひどくなることもなく治りも早い気がするし、吹き出物が出にくくなるようにも感じた。
とりあえず吹き出物が完全に鎮火するまでは切らせない。

もひとつ次点。

アンプルール ラグジュアリーシリーズ

使いまわし写真ばかりで失礼。
アンプルール ラグジュアリーホワイトクリーム(写真右)

私にとって美白に期待するものは、ニキビ痕の色素沈着を薄くすることで、くすみってそんなに気にしてなかった。
それが、このクリームを使って「あ、くすんでたんや!」と気付かされた(苦笑)。
使っていると顔色がパァーっと明るくなる!
あと美白ものってちょっと乾燥しそう、と勝手な思い込みがあったんだけど、これは私にとっては十分しっとりとした。

と、今年はドクターズコスメに開眼した年であった。
効き目をちゃんと実感できるのがいい。
年を追うごとに、自分のニーズにピタリと合う一品に出会えるのも大人になる楽しみってことですかね。
昨日も書きましたが、来年もあきらめずに引力に抵抗していく所存であります!

さて、ベストコスメのメイク編は更新できますかねー。時間あいたらまた書きまーす


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。