スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の季節がやってくる

暑い!あづい!!

暑くて食欲があまりないときはピリっとしたものを食べた~い!
てことで、最近の我が家の献立は中華が多い

今日の献立は、丸岡の餃子(メインが出来合いのくせに堂々と書くなっつーの)、いんげんとひき肉のピリ辛炒め、ナスとトマトの中華サラダ、シラスの釜揚げ、シラスのお吸い物。

ビールを飲んだ後ご飯も2杯以上食べる(だから太る・・・)ダンナくんは、ビールのあてにもご飯の友にもなる中華やとほんまにバクバク食べる。

産んだ後しばらくご飯は手抜きやろうし、今のうちに中華を堪能してもらおう・・・。

そんな感じで(どんな感じやねん)、私の中ではもう季節は夏。。。
夏はほんまにキライ!!

佐伯チズ女史いうところの「春夏肌」(春と夏にトラブルが起こりやすい肌。詳しくは著書を☆)な私。
夏は汗ダラダラで皮脂ギトギト、なのに年とともにカサカサになっていくし、もう何をしたらいいの!?って毎年悩んでた。

そして今年もやってきました汗だくの季節。

汗はもうしょうがないけど、今年は今のところギトギト皮脂とカサカサ乾燥は、出現していない。
まだ時期が早いだけかな?とも思ってたけど、やっぱ例年のこの季節に比べて肌の調子が良くなってる気がする。

・・・こりゃコットンパックのおかげだろうなぁ。

私の人様に胸を張って言える良い習慣のひとつが、コットンパック。
(それ以外には、さほど良い習慣はございません。笑)

もう1年近く続いている。
今年に入ってからはほぼ毎日やってるし。

頑張って続けてる、というのではなくて、やめられない、やらな気がすまない、って感じ。
気温が高くなるにつれ、最近はますますやめられなくなってきた。
コットンパックしてない日があるとこわいもん。

化粧水で肌が劇的に変わるとはあまり思えないけど、コットンパックを毎日続けることで肌体力が上がってるような感じがする。
肌が大崩れしなくなったし。

そして先日使い始めたアルビオンのスキコンで朝コットンパックすると、なんだか一日肌の機嫌が良い!

最初はスースーするような独特の使い心地にビビって(いつかピリっと刺激に変わりそうで)、スキコンはコットンパックには使用していなかった。

使い慣れてきたころに、目のまわりを避けてコットンパックするようになったら、スキコンが朝のコットンパックに欠かせない存在になってしまったんよね。

肌がシャキっとする使用感と、夏の私の肌に重く感じない、程よい潤いが良い!

何でこれがこんなに人気あるん?
多分私はリピしないだろうな~
なーんて思ってたけど、リピします必ず。

てか早よ買いに行かな!
もう残りわずか。

残りわずかなスキコン


330ml入りを約2ヶ月で使ったことになるのか。
基本朝のみ使用やのに。

コットンパック、いいんやけど化粧水がガッツリ減るのがちとイタい。。。
まぁ無駄にタレ流してるわけじゃないし、ちゃんと肌に入って効果が出てるんやからよしとしよう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。