スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢ってきっとこんなこと

暑くて汗ダクになるこの季節はあまり好きではないけど、これからの季節は野菜がおいしいのでそれが楽しみ。

特に今住んでる大阪泉州地方は、玉ねぎと水ナスがうまい!
いちお農家のムスメである私が思うんだからホンモノだと思われる。
玉ねぎなんてどれも一緒やと思ってたら、その違いにカンドーするね。

そして水ナス。
初めて食べたのはこっちに知り合いができたときやから、5年前くらい。

水ナスといえばぬかづけが定番で、そのときもぬかづけをいただいたのだが、これまた独特の美味さにヤラれた。
水ナスというだけあって、とてもみずみずしい。

そして縁あってこの地に定住しちゃってからは、もともとナス好きなのもあって、水ナスを長ナスのように普段の料理によく使う。

最近は水ナスの中でもキングオブ水ナスと(勝手に)思ってるものが手に入るので、これがありがたい!

昨日の日記でもちょろっと書いた美容友達。
彼女の同居しているお舅さんは野菜を作ってはって(家庭菜園とかやなくてプロ)、特に水ナスを作るのが上手!!
ただでさえも美味しい水ナスが、ホント果物みたいにフルーティー!
切りながら思わずパクっとつまんじゃいます、生で。それくらいうまい。

その極上の水ナスを「今朝父が畑から採ってきたばかりなの~」なんていただいた日にゃー私は飛び上がって喜んでしまうのである。
我が家が大所帯なのを知ってはるのでまたようさんくれる!

昨日はサっと軽く火を通すだけにしてごまあえ。
シンプルな料理だけにナスの美味しさが際立つ!
ダンナくんも「ナスがうまい・・・」と言ってた。

今日は素揚げして、同じく素揚げのかぼちゃ等といっしょにタレに漬け込んだ。
作りたてもおいしいけど、キーンと冷えたのんもまた美味い♪
もちろんようさん作ってあって残してある。明日が楽しみ!

こないだ彼女と、彼女のお子達は美味しい野菜の味を知ってて恵まれてるよね、って話をしていた。
幸い私も、実家が野菜とお米を作っていたので、昔から当たり前のように美味しいものを食べさせてもらってたことになる。

それが恵まれた環境やと気づいたのは、一人暮らしをし始めて、スーパーで野菜を買ったとき。
トマトの味が私の知ってるそれと違いすぎてショックやったのを覚えてる。

人間って不思議なもので、自分が小さい頃に親達からしてもらったことは自分の子供にもしたい、と思ってしまう。

我が家は野菜は作ってないけど、親しい親戚が野菜を作ってていつもいただいている。
そして魚も獲れたてピチピチを食べれるというとても恵まれた環境。
新鮮で美味しいものを食べるって、シンプルやけどとても贅沢なことやと思う。

その環境をわが子は当たり前と思って育つことだろう。
それはそれでもちろん構わない。
けど遠い将来、自分らの子供にも同じ環境をなるべく作りたい、と彼らも努力するんかな?と思う。

食べ物にうるさく日々無添加ムテンカ!と叫んでた母のように、私も生協で(もちろん母と同じ生協で)食材を買い、ア○ックとかやなくてせっけんで洗濯をしはじめたように。

・・・それは単に性格や考え方が似てるってだけか??
スポンサーサイト

コメント

泉州の水ナス、おいしいですよね~~~!!!
大ファンです。
他のナスとは全然ちゃいますもんね。身近にある、marineさんが羨ましいです。

やっぱり、新鮮なもの、無添加なものの美味しさって、知ってしまうと、とりこですよね。私はどちらかと言うと、やっぱりスーパーの野菜になれてしまっていて、旦那の実家からもらう野菜の味にびっくりしてます。でも、野菜に味があることがわかって(恥ずかしながら)、とてもカルチャーショックでしたね。
やっぱり、できるだけ、そのもの本来の味が味わえるものを選びたいですね。

>向日葵さん

とれたて&旬のお野菜は、調理するのがもったいないくらいの美味しさがありますよね!
でもそれを味わったことのある人って、少ないのかなって思います。
野菜自体の味も、昔に比べて変わってるでしょうし。
ほうれん草とか、私が小さい頃はアク抜きをしてたように思うんですが
最近のほうれん草にアクがあるようには思えません。
まぁネットでいろいろ買える近頃は、以前よりも新鮮で無添加の食べ物は手に入りやすいでしょうけどね。
だんなさまの実家が野菜を作ってはるって、一番新鮮な野菜を手に入れやすい環境では!
自分で作ろうと思うと大変ですもんね。。。

水ナス、一度食べたらやみつきになりますよね!
こればっかりは岸和田にお嫁にきてよかったって思えます☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。